痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

グリーンスムージーについて

グリーンスムージーで痩せるための重要栄養素5つ

投稿日:2016年7月7日 更新日:

condesign / Pixabay

グリーンスムージーダイエットダイエットとは

  • カロリーを制限して消費カロリーを増やす
  • ダイエットに必要なビタミンやミネラル、アミノ酸を効率よく補給する
  • 飲みやすく、腹持ちが良いので辛い空腹も予防できる

このようなすばらしい効果があります。

ですが、具体的になんで痩せるのか?

「どんな成分がダイエットに役立つの?」

という科学的メカニズムも知りたい人も多いのではないでしょうか。

ただ「はい、グリーンスムージーですよ。」

といって出されて飲んではい痩せましたでは納得できない
そんな人のために痩せるための成分を紹介します。

グリーンスムージーで痩せる5つの成分

  • 食物繊維
  • クロロフィル
  • ビタミンB 群
  • カリウム
  • マグネシウム

このグリーンスムージーにはなんと痩せやすい成分が大きくわけて5つも入っています。

これらの栄養素が不足してしまう、いわゆるビタミン、ミネラル不足になってしまうとどのような悪影響があるのでしょうか。

ビタミン・ミネラル・食物繊維不足が引き起こす症状

geralt / Pixabay

直接現れるような病気は出ませんが日常的に支障がでるような症状が多く発症されます。

疲れやすい、頭痛、動悸、食欲不振。爪の変形
動悸、不整脈、神経過敏、抑うつ症、精神・神経障害
骨粗しょう症、副甲状腺肥大、腸内細菌叢の異常、神経過敏、筋肉の痙攣、肩こり、腰痛
成長障害、貧血、味覚異常、皮膚炎、うつ状態、性機能低下、免疫機能低下
脱力感、食欲不振

など様々な症状が出てしまう場合があります。

ビタミン、ミネラル・食物繊維不足になってしまう原因

では、なぜこのようなことになってしまうのでしょうか。

野菜本来にビタミンミネラルが減っている

近年の農業では、肥料と偏った連作によって
土のミネラルが減少しています。
そのため育った野菜に含まれるミネラルが減っています。

食の欧米化と飲料

近年肉の個人消費が増えています。
また清涼飲料水の摂取も多くリンの摂取が増えています。

リンを多く摂取するとカルシウムの吸収が阻害されてしまい
マグネシウム不足を慢性的に引き起こしています。

加工食品が多い

カットされた野菜は、
販売までに多数の洗浄を行っておりビタミンが流れ出ています。
またお惣菜やお弁当などは、
加熱調理され量も少量なため、
必要なビタミンやミネラルが少ないです。

野菜や果物を食べる量が少ない

食の欧米化や、お弁当、ファストフード、お菓子、清涼飲料水など
お腹を満たせればそれでよいという生活スタイルが多く、
必要なビタミンやミネラルを意識して摂取することがあまりない。

 

このようにして貴方はビタミンやミネラル、食物繊維が不足し、ただ腹を満たすだけでの生活のため太りやすい状況となっているのです。

 

グリーンスムージーで痩せる5つの成分の効果

romanov / Pixabay

ダイエットを成功させるグリーン&フルーツの皮
グリーン&フルーツには多種多様な
ビタミン、ミネラルが含まれてますが

特にダイエットを強力にサポートしてくれる成分がいくつかあります。
それらのサポートをしてくれるパワーをご紹介しましょう

食物繊維ファイバー

ダイエットを目指す人の心強い味方の栄養素
便秘が続いていると毒素が腸内にたまり代謝が下がっていますから。
便秘になるきとはダイエットの大敵です。

これを撃退してくれるのが食物繊維
腸内糖質や脂質の吸収を緩やかにしてくれる働きもありますます。

食物繊維の目標量

  • 男性(18~49歳)19g以上/日
  • 女性(18~49歳)17g以上/日

胃の中に長くとどまり、満腹感を維持するのも、
嬉しいところです我慢することなく痩せることができます。

野菜・果物・穀物・海藻・きのこ・豆類などの植物性食品に多く含まれています。

クロロフィル

デトックスパワーに優れています。
葉っぱが光合成をするのに大切な役割を果たすのがクロロフィル

グリーン特有の成分ですが
私たちのダイエットにも有効です。
コレステロールやダイオキシンの排泄効果もあります。
その理由は、腸内でのデトックス力が抜群なこと
また、ビタミンC との相乗効果で、
美肌作りをサポートしてくれるので
ハッピービューティーの為に頼りにしたいパワーです。

発がん防止に期待

ガンの原因である染色体異常を抑制する効果があります。

コレステロール値を下げる


血中脂質の正常化作用があると栄養研究所の研究で実証

貧血改善

クロロフィルの成分の一つに有機ゲルマニウムが身体のすみずみまで酸素を送り届ける作用があります。

消臭殺菌

口臭予防や殺菌作用にも

ニキビ予防

油溶性であり、角質の皮脂層で溶け、抗菌性と殺菌力によりアクネ菌の繁殖を防ぎ肌の炎症やニキビを予防します。

デトックス効果

食物繊維の5000分の1の大きさで、腸内で堆積したダイオキシン、残留農薬、有機金属その他毒素を取り除く作用があります。

 

ビタミンB

群基礎代謝を高めるのに欠かせないいくつものビタミンB の集まりです。
また、ビタミンB 2をはじめ、
美容や体内活動を活発化させる働きかけるビタミンがいくつもあります。

ビタミンB群には、8種類のビタミン(ビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン)があります。

小腸から吸収されて体内を巡り、身体の細胞にエネルギーを供給するために働いてくれます。

 

カリウム

むくみを解消、スッキリボディ体内の余分な水分を排泄する働きをするミネラルです。
身体のむくみを解消して体重が減るだけでなく、
高血圧の予防、筋肉の働きを良くする効果も発揮します。

腎臓にたまりやすい老廃物や毒素の排出を促すを働きもあります。

 

マグネシウム

代謝酵素の働きを活性化食事が体内で分解され、
エネルギーとなって使われていくまでの過程では、
酵素の働きをかかせません。
その酵素活性化させるミネラルです。
血圧を症状に保つ作用や血流を正常に保つ働きもあります。
エネルギー代謝を良くするために必要なビタミンB 1を誇示する働きがあります。

 

これら5つの要素がグリーンスムージーダイエットです。

痩せるための体質になる必要な栄養素となります。
代表的な5つの栄養素だけを紹介しましたが、
グリーンやフルーツには
美容効果やダイエットに役立つ栄養素がさまざま含まれています。

現代の食生活ではどうしても不足しがちな成分がほとんどですので
このグリーンスムージーを行ううことによって、
これらの必要な栄養素多くかつ効率的に吸収出来るのが一番の特徴です。

-グリーンスムージーについて

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.