痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

グリーンスムージーについて

糖質制限血糖値が気になる!おかずになる!甘くないフルーツを使ったグリーンスムージーのススメ

投稿日:2016年7月11日 更新日:

TesaPhotography / Pixabay

グリーンスムージーダイエットは
グリーンとフルーツを使用します。

グリーンスムージーダイエットに興味を持たれている人の中で

  • 糖質制限されている人
  • 2型糖尿病で糖質を制限されているひと
  • 甘いのが好きではない人

こういった人も中にはいるでしょう
そんな人たちにとっては通常の
グリーンスムージーは不適切かもしれません

とある家庭では主人は糖尿病予備軍。両親、親戚と家系が糖尿のため、遺伝です。
一度だけですが血糖値が上がったことがあり、
妻が食事に気を遣い、翌月再検査したところ血糖値は下がっていました。

主人はグリーンスムージーは、フルーツをジュースにしているので、
血糖値が急激上がると言っていました。

主人にこのグリーンスムージーを飲ませることは良くないことでしょうか?
それとも、少量(200mlくらい?)なら良いのでしょうか?

このような糖尿病に悩まされるご家庭でも主人に野菜も食べさせてあげたいけどグリーンスムージーは駄目なのでは…と考えていませんか?

グリーンスムージーは糖尿病患者さんでも安心して飲める方法があるのです。

グリーンスムージーは奥が深く
なんと甘くないフルーツを使用した
グリーンスムージーも作ることができます

この甘くないフルーツを使用することにより
摂取する糖質を抑制しながら
グリーンとフルーツのパワーを得ることができます。

甘くないフルーツを使ったグリーンスムージーの使い方

Anelka / Pixabay

グリーンスープに入れる
トマトきゅうり、パプリカなどの野菜は
グリーンスムージー作りにおいては
甘くないフルーツというカテゴリに分類され、
甘いフルーツと同様に使います。
甘くないフルーツを使うとガスパチョのような
食事系のグリーンスムージーが作れない味の
レパートリーが広がります

健康上の理由で糖分を控えている場合、
甘くないフルーツやGI 値の低いフルーツを使用した
甘くないグリーンスムージーを取り入れることで、
グリーンの摂取量を増やすことができます。

 

甘くないフルーツとは

種があり、既に実をつける野菜のこと
主に夏のぶら下がり系の野菜
でんぷん質を含まないもの

 

甘くないフルーツに分類されるもの

トマト、きゅうり、アボカド、パプリカ、ピーマン、ゴーヤなど

例外
ズッキーニ、ナス、カボチャ、豆類、とうもろこしなど

 

甘くないフルーツの効果

主に体内の余分なナトリウムを排出させるカリウムが豊富で、脚をよくつってしまう人やむくみがちな人、高血圧症の人に効果があります。カロテンが豊富で抗酸化作用が働き免疫機能向上、ガン予防などの効果があります。食物繊維が多く便秘改善や血糖値の急激な上昇を抑制する効果があります。

NGi / Pixabay

まとめ

 

甘くないフルーツを使うことによって、甘いものが苦手な人や
糖質制限を実践されている人糖尿病を患っており、
血糖値の上昇が気になる人、そんな人でもグリーンスムージーは飲むことができます。

甘くないグリーンスムージーの良い点は、
野菜や果物の栄養素を効果的に摂取できることです。

特に糖質制限を行っている人や糖尿病を患っている人は
食生活がかたよりがちです。

食事制限によりたんぱく質の摂取量が多く
野菜の摂取量が全体的に少ない傾向があります。

グリーンスムージーを取り入れることによって、
効果的に野菜や果物に含まれるビタミンやミネラルを多く取り入れることができます。

野菜や果物由来の栄養素には、
抗酸化作用やビタミンCが多く含まれており、
肌を健康的に保つ作用や、
病気になりにくくする予防作用が含まれています。

一番のメリットとは食物繊維を豊富に摂取できることです。

これは糖尿病患者にうれしいことで、
食物繊維を多く食べることによって糖質の吸収が緩やかになり
血糖値の急激な上昇を防いでくれる作用があるのです。

そのため朝甘くないグリーンスムージーを飲んでおけば
通常の朝食よりはるかに健康的に栄養を補給できます。

糖質制限者にとっても普段たんぱく質中心の食生活になりがちですので、
腸内環境が悪くなってしまいまいます。
豊富な食物繊維とフルーツに含まれるオリゴ糖を摂取することによって
腸内環境が正常化されるため乱れがちな腸内を正常化させ、
大腸がんの予防にもつながるでしょう。

グリーンスムージーは自然界にある食物を
そのままスムージーにして飲むだけのシンプルな食品です。
そのため、例外はありますが、
様々な病気の方でも安心して飲むことができます。

ですから、グリーンスムージだけが糖尿病に危険と言っているのではなく、
よく巷で言われている「ヘルシー食品のように思われているグリーンスムージだが、果物を多く入れた場合、実は糖質が多いので糖尿病の人には要注意」
糖質が多い果物の入れすぎと摂取のしすぎは注意したほうが良いという解釈でしょう。

糖尿病患者の人こそぜひともグリーンスムージーを飲んで健康的になって欲しいものです。

 

-グリーンスムージーについて

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.