痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

楽して痩せる

空腹を我慢しているのに太る全然痩せない3つの悪習慣

投稿日:2016年8月10日 更新日:

食べるのを我慢して空腹にも耐えて私ダイエット頑張っているんだ!

それなのに体重が増えるってどういうこと

もうダイエットなんてやってられない!

空腹で辛いのに体重が増えてしまうんなんてやってられませんよね。

今までの努力を返してよ…と思ってしまいます。

もしかしたらそれはダイエットで食べる食事の内容が悪いからかもしれません。

ダイエットに有効な食事をすれば空腹に苦しむことなく簡単に体重計の数字が減っていくようになります。

 

お腹が満たされない原因は栄養価の無い食事だから

コンビニ弁当やファストフード加工食品や清涼飲料水などに多い。

栄養価値がないスカスカのカロリーだけは高い食べ物は食べた量の割にはお腹も心もなぜか満足しません。

体に必要なたんぱく質やビタミン、ミネラルなどの栄養素は不足しているのに糖質という余計なエネルギーは簡単に蓄積されている

という矛盾で、満腹中枢を狂わせているのは加工食品の恐ろしいところです。

 

ダイエットで代わりのカフェが太る原因に

「お腹いっぱいになるまで食べていないのに全然痩せないんです」

相談に来られる方の食事内容を詳しく聞いてみると本当に普段はダイエットのためか全然食べていませんでした。

しかし詳しく調査をしてみると1日に何度もスターバックスに通いつつお菓子と甘いカフェを飲んでいることはわかりました。

それについて指摘すると食事でお腹いっぱい食べていないから大丈夫だと思っていました。

無意識に不要な余剰エネルギーを蓄積している場合があるのです。

 

スターバックスに販売されているキャラメルフラペチーノ

こちらも炭水化物量は約66g となっています。

これを1日3回さらに、おやつも食べたとしたらどうでしょうか?

 

常に血糖値は高く肥満ホルモンであるインスリンが絶えず分泌されている状態となり、血糖値が上がる。

上がりすぎた血糖値を下げるために肥満ホルモンであるインスリンが過剰分泌される。

インスリンが血管中の糖質を下げすぎてしまう。

下がってしまった血糖値でまた血糖値を上げようと空腹や甘いものが食べたいと衝動が来る。

また甘いものを食べてしまう。

この繰り返しになってしまいます。

 

インスリンにより下がった糖は脂肪として蓄えられますので、常に脂肪を補給しているようなものなのです。

一見、液体だから太ることはないだろうと思われがちですが固体でも液体でも腸に吸収されるとき細かな分子に分解されます。

その時、吸収されるのは何を飲んだか食べたかです。

キャラメルフラペチーノであれば66g ×3という糖質が体内に入り込むのです。

それではどんだけ食事を減らしたとしても痩せるわけはありません。

関連記事:糖質によって太る原因メカニズム

 

腹八分目でも太るのは糖質過多で必要栄養素が不足しているから

肥満の原因は必要な栄養素が足りていない栄養不足が肥満を引き起こす場合があります。

食べ過ぎていないのに太っていると言う人は太りやすい食習慣によって太っているのです。

 

このような人は、まず清涼飲料水やスターバックスに販売されている糖質がたっぷりな甘いドリンクは辞める事。

そして「まごはやさしい」をとり入れた一汁三菜の食事でお腹いっぱいきちんと食べてみてください。

 

食事の量を減らしてデザートや間食を無駄に食べていた時よりも満腹感もあり必要な栄養素も吸収できるため、体がすっと軽くなるはずです。

さらに、体重もスルスルと落ちていきます

 

まとめ

  • 食べ過ぎている感覚がわからないという人はおなかいっぱいかどうかという自分の物差しで食べるボリュームを決めている
  • 栄養価値が低いコンビニ弁当やファーストフードなどわ糖質などのエネルギーは過剰にあるが、タンパク質、ビタミン、ミネラルが即しているため、食べても食べてもなかなか満足できない
  • 食事面で制限しているのに全く痩せないという人は清涼飲料水や甘いコーヒーを1日数回飲んでいる場合がある
  • 肥満の原因は食べ過ぎもあるが必要な栄養素が足りていない栄養不足が引き起こしている場合もある。
  • 食べ過ぎているという自覚がない人は一汁三菜のまごはやさしい食で改善すれば体重も落ちるし体が軽くなる

そんなに食べていないのに体重が太っているという人の多くの特徴が清涼飲料水や甘いコーヒーを好んで飲んでいることが多くあります。

また、小さいからカロリーは少ないだろうとおやつも食べている場合があります。

一見、お腹は満たされませんが栄養面的には糖質が多く、常にインスリンが分泌される常に太りやすい状態を維持してしまうのです。

 

解決策は簡単普段飲む飲み物を無効にする。

たったそれだけでも痩せることができます

おやつや飲み物でお腹を満たすよりもタンパク質、ビタミン、ミネラルを多く含んだ食事をおなかいっぱい食べた方が健康的に痩せることができるです。

-楽して痩せる

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.