痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

楽して痩せる

痩せるために何を食べたらいいの?ダイエッターがおすすめする究極食材

投稿日:2016年8月10日 更新日:

せるためのダイエットで何を食べたらいいか悩んでいませんか?

 

「栄養価の高い食事をとることはダイエットにとって一番とは言っているけど私は何を食べたらいいのか全く理解できません。」

 

  • ダイエットで痩せるためには何を食べたらいいの
  • これだけは食べておけというダイエット中に必要な食べ物はあるのですか?
  • 結局何を食べたらいいかわからずダイエットで失敗している
  • ダイエットの時いつも何を食べればいいかって悩んでしまう

栄養価の高い食品を食べましょうと言われていても、実際何を食べたらいいかわからないという不安になりますよね。

「痩せるためダイエットのためにこれだけは絶対食べなきゃいけない食品がある」

そんなふうに考えていませんか?

アサイーとか、タイガーナッツとか、チアシードとか有名ハリウッド女優も食べている食べ物。

これが無いと痩せることはできないのではないか…。

そう考えてしまいますよね。

 

実はダイエット中、

「これだけは絶対食べておけ」

という食品はありません。

 

「これは痩せるから代謝が良くなるから○○だけは欠かさず食べましょう。」

なんていうのも、実はないんです。

 

ダイエット中はこれだけは避けちゃいけないという食品はないのです。

ですがやっぱり難しいと悩んでいる人のためにアドバイスもさせていただきます

 

貴方が何を食べたらいいのか良くないのか悩まされる原因

いまだにダイエットでは○○を食べれば痩せることができる。

という間違った情報が多くあります。

グラノーラ、アサイー、グリーンスムージーなど。

ダイエットに良いヘルシーだと言われる流行の食べ物ですが、これらを食べなくてもダイエットすることはできます。

 

また、マスコミの発言で、

「これはあまり良い食べ物だとは思えない」

と発言される食品があるとすると

「そうか、これは食べてはいけないのか」

と過剰反応してしまう人やあれもダメこれもダメと言われて、

「何を食べたらいいかわかりません。」

とため息つく人が現れます。

情報が多すぎて貴方は混乱し、何が良いのか、自分自身で取捨選択できなくなっているのが主な原因です。

 

○○だけ食べれば良いという考えはあなたを太らせている。

ではここで

「毎日鶏のささみとブロッコリーだけ食べていれば確実に痩せますよ。」

「1週間のうち3日はサバの缶詰だけ食べていけば大丈夫ですよ」

と言えば安心するのでしょうか。

 

確かに誰かにそう言われれば一つの指標が出来て良いのかもしれませんが、それは食と向き合うことにはなりません。

 

○○だけ食べてなさい。

と言うルールがあり、誰かに指導されるのであれば、考える必要もなく楽に思えるのは理解できます。

しかし、その安易な考え方が今まであなたを太らせている原因の一つであるということをそろそろ自覚すべきなのです。

 

食の重要性

食という漢字は人を良くすると書きます。

食事は人を良くすることなのです。

ダイエットと言うのは、その食事と真摯に向き合うことつまり自分を変えよう良くしようという精神性にあります。

何を食べたらいいのか不安になったり正解か、不正解かを気にしているようなものではありません。

 

食べる食べないの取捨選択ができることがダイエットの第一歩

痩せるためのダイエットに抜け道や裏技なんていうものはありません。

他人の意見やメディアの言うことに踊らされず、正しい食の知識を少しずつでもいいから蓄積し

「これは食べた方がいいこれなら食べても大丈夫」

「これはあまり食べない方がいいかも。」

「これは確実に太るからやめておこう」

と自分の頭で考えるようにしましょう。

常日頃考えることそして食べ物を取捨選択できるようになることや、量を調整することがダイエット成功させる唯一の道、つまりは王道なのです。

 

これは食べとけという食品代表は紹介

自分で取捨選択するというのは一番のダイエット成功の近道には間違いありません。

しかし、今まで失敗していて痩せるためのきっかけが欲しいと思う人も多いのではないでしょうか。

ここでは毎日食べた方が好ましい食品と適正摂取量を紹介します

  • トマト1個
  • 無糖ヨーグルト450g 以下
  • 納豆1パック
  • 卵三つ

以上4点は毎日の食事の中でとりいれたい食品です。

通常の食事+この4つの食品を毎日食べれば痩せやすい体へと導いてくれます。

 

当然この食品を含むということは摂取カロリーは上乗せされます。

ですから、他の今まで食べた食事を削り今回紹介した食品を必ず毎日食べて見てください。

 

便秘改善体の調子を整えるたんぱく質の補給。

人が生きていく上で必要な栄養素となっています。

今回紹介した食品をベースに痩せやすい食事を貴方自身で組み合わせてみてください。

 

まとめ

  • 基本的にダイエット中何を食べたらいいのかというのは自分で考えるべきこと。
  • 食は人を良くするもの自分を良くするという精神は自分で身につけることが重要。

しかし今までダイエット失敗していて、何を食べたらいいのかわからない人は、今回紹介した4つの食品を必ず食べるようにしてみましょう。

もちろん紹介した分食べる量が増えるため他の食べる量を減らす必要がある特に糖質。

 

ダイエットで失敗しがちな人の特徴で、何を食べたら痩せるの?何を食べなかったらいいのと言う質問が多くあります。

これは逆に、あなたは何で何を食べていたから太ったのか、という意味でもあります。

 

ですから、今までの食事を見直し、何で太っているのかということをまず反省しどうすれば痩せる食事になるのかを見直すということが必要なのです。

 

基本的には何を食べ過ぎたら太ってしまうのかという食品や飲み物を飲んだかという習慣を把握するようになりそれを実行しなければダイエットは確実に成功します。

-楽して痩せる

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.