痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

グリーンスムージーについて ダイエットアイテムレビュー ミネラル酵素グリーンスムージー

ミネラル酵素グリーンスムージーを飲むヨーグルトで割ってみたその口コミと感想

投稿日:2016年8月22日 更新日:

回はミネラル酵素グリーンスムージーを飲むヨーグルトで割って飲んでみることにしました 199 スタンダードな水で割って飲むミネラル酵素グリーンスムージー 個人的にデメリットとしてシャバさが目立っており 人工甘味料のケミカルチックな味が気になりました。 まずいかというとそういうわけではありませんが よりおいしく飲むために今回は飲むヨーグルトでチャレンジしました。  

食べ過ぎや空腹対策に「ミネラル酵素グリーンスムージー」はこちら

2016011513153013112

関連記事:ミネラル酵素グリーンスムージー口コミ

飲むヨーグルトのメリット

飲むヨーグルトには便秘改善に効果がある 乳酸菌やビフィズス菌が多く含まれています。 ですので普段便秘に悩まされている人にとっては ミネラル酵素グリーンスムージーの食物繊維と ヨーグルトの乳酸菌を同時に摂取できるので お通じの改善に効果が出来ます。   また、乳酸菌はアレルギー予防 免疫力改善その他 腸内環境を良くする 腸内環境を良くすることにより 睡眠ホルモンメラトニンの分泌も多く分泌してくれる作用があるため 快眠効果にも期待できます。   ヨーグルトには乳酸菌以外にも タンパク質カルシュウムミネラルも豊富に含んでいるため ミネラル酵素グリーンスムージーに不足しがちなたんぱく質を補うこともできます。  

飲むヨーグルトのデメリット

ミネラル酵素グリーンスムージーと飲むヨーグルト合わせると どのようなデメリットが出てくるのでしょうか?   味に関しては間違いなく相性がよく 健康面にも優れた効果が期待できます。 しかし問題なのは飲むヨーグルトにありがちな糖質の高さです。   糖質が高い飲むヨーグルトと割ってしまった ミネラル酵素グリーンスムージーでは ダイエットの目的でカロリーや糖質を控えているのに 飲むヨーグルトの糖質の量で摂取しすぎてしまうということがあります。   ですから、飲むヨーグルトを使用する場合 成分表示をよく見て糖質が少ない製品もしくは 糖質OFF と表記された飲むヨーグルトを使用されると良いでしょう。   ダイエットには糖質が多いのが一番の敵です。 ですから飲み物に関しては特に糖質は注意しましょう。  

私が選んだのむヨーグルト

小岩井生乳を100%砂糖不使用の無糖ヨーグルト香料、安定剤不使用 201 こちらを。使って飲むことにしました 飲むヨーグルトのデメリットである糖質が多いという問題点を この小岩井生乳100%飲むヨーグルトはカバーしてくれます。 栄養表記1本あたり炭水化物7.0g となっており、 他の飲むヨーグルトに比べて炭水化物の摂取量は約5分の1まで抑えてくれています 203 ですから、デメリットをカバーしつつもコクのある 飲むヨーグルトとストレートだと ちょっとコクのないミネラル酵素グリーンスムージーを合わせれば 非常に美味しく飲めるということです。  

実際飲んでみました

先に上蓋を開封しプロテインシェイカーに入れてしまいます とても濃厚でトロトロしています 1回当たり約150mL なので推奨される一回の水分量より少ない状態です。 205 いつも通り擦り切れ2杯プロテインシェイカーに入れました 209 水分量が少ないのと濃厚さが高いため 水と粉が初め混ざらないダマなっています。   ですから、しっかりとプロテインシェイカーの蓋を閉めて振る必要があります。 水と比べて、とてもトロトロした感じがします。   飲むヨーグルトと混ぜたミネラル酵素グリーンスムージーですが 水と比べてカップ全体にとろみがついています。 213 実際食べてみました  

香り

飲むヨーグルトの乳酸菌の独特な爽やかな香りと ミネラル酵素グリーンスムージーのフルーツの香りが合わさって 非常に美味しそうな食欲をそそる香りです 上質なフルーチェそんな感じと言ってもいいかもしれません。  

舌ざわり

ミネラル酵素グリーンスムージー自体にとろみが強い作用はありましたが 飲むヨーグルトと一緒にすることによりさらにとろみがましています シェイクしたことにより空気も含まれているので とても舌ざわりがさらっとぬるっとあと引く感じです。

 

酢飲むヨーグルトも乳製品の濃厚さが グリーンスムージーの爽やかな果物の香りと合わさり 非常に美味しい濃厚さがかなり際立っています   砂糖不使用の飲むヨーグルトを使用しましたが 甘さが足りないという不安は全くありません。 むしろ砂糖不使用ぐらいの方がちょうど良い甘さです   水と違い乳脂肪分も含まれている そのため喉に入れてもうまさの余韻がずっと続いています   甘いものが食べたいどうしても我慢できないそんな人にはいいのかもしれません。 生乳100%飲むヨーグルトエネルギーは97kcal ミネラル酵素グリーンスムージーが23.16kcalですので150kcal 以下 炭水化物が5.20ヨーグルトの方で7.0個約12G です。   糖質量に換算するとご飯を茶碗に4分の1杯   一般的に販売されているコンビニのグリーンスムージーが 1パックあたり24gから30gの糖質量ですのでかなり軽減されています   そんな糖質が少ないのにこれはおいしいと満足できるのはちょっとびっくりしました  

後味

後味は乳脂肪分の濃厚さがあとひき 最後にミネラル酵素グリーンスムージーのフルーツの香りが鼻腔を抜けてくれます。 食べても飲むというより噛むというくらい濃厚さが高いので 満腹度は非常にいいのないでしょうか。  

デメリット

トータル的にはおいしいミネラル酵素グリーンスムージーと 飲むヨーグルトの相性ですがデメリットもございます  

  • そのまま飲んだら底にとても残る

216 そのため、スプーンは絶対必要です。 側面にとてもこびりついてしまい おいしいのにもったいないそう感じさせてくれます  

  • 洗うのがちょっとめんどくさい

濃厚な飲み物は洗うのは実際ちょっと面倒くさいです。 水ですすげば良いというわけではなく中まです今中入れてゴシゴシしなくてはいけません。  

  • 人工甘味料のアスパルテームがほのかに感じる

ミネラル酵素グリーンスムージーにはアスパルテームという人工甘味料が含まれています。 この甘さは特徴的で糖質が少なく 甘みを出してくれるので優秀な甘味料なのですが ちょっとこのケミカルさが気になりました しかし気になりすぎて飲めないというわけではなく あつかっているなという感じです。 人工甘味料が全く受け付けられない人に取っては気になるのかもしれません  

トータル的な評価

みんながお勧めだ。 おいしいと言っていましたが正直疑っておりました 実際自分で飲むヨーグルトお使ってミネラル酵素グリーンスムージーを飲んでみたのですが これは美味しい!と素直に感心してしまいました 濃厚だし美味しいしお腹にもたまるカロリーも少なく糖質も抑えられているのです。   濃厚にできているため甘い物音をしても食べたい やめられない ついつい食べ過ぎてしまう そんな人でもこれなら満足できるのじゃないかと感じさせるほどの美味しさです   ちょっとヨイショしすぎなことかもしれませんが どっかのレストランで最後に このミネラル酵素グリーンスムージーと飲むヨーグルトを別の容器で出して 食後のデザートですと言われたらどうでしょうか? おそらくこれはおいしいと普通に言うと思います。   さらに、カロリーや糖質も少ないんですよとシェフがにっこりされたら それはめちゃくちゃ感心するのではないでしょうか。 それだけちょっと面を食らった飲み物ですね。   残念な事は小岩井生乳を100%砂糖不使用の飲むヨーグルト 1個あたり約150円以上するちょっとお高い製品となっています。   コストパフォーマンス的にはちょっと割高と感じるかもしれません。   普段お水でミネラル酵素グリーンスムージーを飲んでいて 飽きたな美味しく変えたいなっという時に 飲むヨーグルトでちょっとゴージャス感を出す なんてやり方も良いのかもしれません。   お金に余裕がある方であれば 飲むヨーグルトでグリーンスムージーダイエットお勧めのではないでしょうか。

食べ過ぎや空腹対策に「ミネラル酵素グリーンスムージー」はこちら

2016011513153013112

-グリーンスムージーについて, ダイエットアイテムレビュー, ミネラル酵素グリーンスムージー

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.