痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

腸内環境改善

デスクワークでお腹がぽっこりをしている人の改善する三つの基本

投稿日:2016年10月13日 更新日:

1301263top

イエットをして順調に痩せてはいるのにお腹だけぽっこり…

  • お腹のお肉を減らそうとしてるのにお腹だけは減らないんです
  • ぽっこりお腹っていつになったらなくなるの?
  • 腹筋とか有酸素運動してるのになくならない…

ぽっこりとした下腹部本当に落ちないですよね。

もう体質だから凹まないのかと思ってしませんかですがそうではありません。

筋トレしても有酸素運動をしても改善しないお腹ぽっこり。

実は運動もせず食事制限もせず改善することができるのです。

今まで悩んでいたお腹のコンプレックスから開放されてウエストラインが目立つ洋服も自信を持って着ることができます。

 

ぽっこりお腹でお悩みの皆さんそれはスッキリ出し切れていない腸の中身や悪い姿勢、筋力不足などから起こる現象です。

じっと椅子に座りっぱなしで動いていないと猫背で腰が丸まってしまい腹筋が弱くなります。

また、足を組んでいる時間が長いと骨盤が歪みやすくなりその結果、腸が垂れて下腹ポッコリ状態に陥ってしまいます。

 

 

下腹ぽっこりになりやすい人の体系の特徴

  • スレンダーな上半身の割には腰だけが張り出していてジーンズが腰でひっかかって上がらない
  • 骨盤がチューリップ状態のように広がっている。
  • 腰骨の高さが左右ずれている

このような心当たりがある方は骨盤が歪んでおり、腸が下がっている可能性が高くなっています。

下がってしまえば物は引き上げないといけません。

ということで盛り上を引き上げる方法を紹介します。

 

  • 骨盤周りの筋肉を鍛える

太ももの前太ももの後ろ、お尻、腹筋など骨盤を取り囲んで抑えている筋肉群をバランスよく鍛えましょう。

骨盤周りには大きな筋肉が多いのでしっかり鍛えて筋肉量を増やせば代謝もアップします

 

  • 骨盤周りの筋肉をほぐす

骨盤のゆがみは筋肉の歪み筋肉のコリやハリを取り除き体の前後左右のバランスを整えましょう。

そうすることにより、骨盤が正しい位置に戻りやすくなり

 

  • 姿勢をととのえる

正しい姿勢を保つことで内臓が正しい場所に戻りやすくなり腸の機能も向上しすっきり出せる体幹お腹も自然とペタンコになります。

関連記事:女性の下腹ぽっこり解消は0円でできる運動不要の改善方法

 

運動をせずに下腹ぽっこりを改善する方法


オフィスワークの座りっぱなしの姿勢でお腹がぽっこりするのは

「姿勢が悪い」

ということが大きな原因です。

 

正しい姿勢で座っていれば腹筋にも力が入りますしそもそもぽっこりお腹にはなりません。

しかし、パソコンでの細かい作業や、筋力の低下、姿勢の悪さなどによって下腹がぽっこりしてしまう環境になってしまうのです。

また猫背の原因になってしまうもう一つの最大の要因がスマートフォンの見過ぎによるストレートネックなのです。

 

ストレートネックとは

本来首の骨はゆるやかにカーブを描いているはずなのですがスマートフォンの見過ぎや姿勢の悪さにより首の骨が真っ直ぐになってしまう現象です。

ストレートネックの症状には猫背の原因のほか

  • めまい
  • 頭痛
  • 顎関節症
  • 側わん症
  • 首の痛み
  • 肩こり
  • 頭痛耳鳴り
  • あとはそれにともなう吐き気
  • 手のシビレ
  • 手の麻痺感

 

姿勢矯正ベルトを使用する

パソコンの仕事をしているとどうしても首が前に出てしまいがちです。

これが原因で、背筋も曲がり、腹筋に力が入らず猫背になり筋力が落ちぽっこりとしたお腹になってしまいます。

姿勢矯正ベルトを着用することによって強制的に姿勢を改善するため猫背にもなりにくく無理なく腹筋に力が入るようになります。

下着の上から着用することもできますのね仕事中でも目立たず使用可能です。

メッシュや柔らかい素材で作ってあるので通気性もよく皮膚にめり込まないのも長く使い続けるても痛くなりません。

 

ストレートネック改善枕を使用する

頚椎の生理湾曲を矯正してくれる枕も販売されています。

人生の三分の一は睡眠に費やされています。

睡眠は疲労回復や精神を整える重要な役割です。

この睡眠を利用して猫背の原因であるストレートネックを改善します。

行うことは枕に仰向けになって寝るだけ。

それだけで辛いストレートネックの症状がじょじょに楽になっていきます。

歪んだ骨盤や頚椎にも効果があり整体に行く必要ない自宅で改善可能です。

 

 

まとめ

下腹ぽっこりは多くの人の悩みの一つ。

最近のお仕事によりデスクワークが増え腹筋の筋力を使わなくなり猫背になりがちなパソコンの仕事によって問題は悪化してしまうのです。

日常的な仕事を辞めるわけにもいきませんのでできないのであれば矯正してしまうということが一番です。

 

猫背は様々な体の不調を引き起こします。

  • 姿勢を矯正することによって自分の姿がキレイに見えます。
  • 集中力も高くなり仕事の効率もよくなります。
  • 首、肩、背中のハリも軽減しイライラが減ります。
  • 嬉しいのが姿勢が矯正されると基礎代謝が向上するので勝手に痩せてくれます。

ぽっこりお腹もその一つ、大事になる前に矯正しぽっこりお腹も改善し

「この人なんかキレイいいな」

という凛としたスタイルを目指してみませんか

-腸内環境改善

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.