痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

グリーンスムージーについて

グリーンスムージーの野菜買うのが面倒な人の4つの解決方法

投稿日:2016年11月12日 更新日:

ev185141450-thumb-autox1600-24964

日スーパーへ行ってグリーンスムージーの野菜や果物を買うのって割と面倒だし大変と感じてるという人の悩み

 

 

  • 早く家に帰りたいのに毎日野菜や果物を買いにスーパーに行くのは面倒
  • 帰りが遅いのでお店が閉まっている事が多くてまともな材料が手に入らない
  • 面倒な買い出しの割にあまり美味しくないダイエット効果も実感できないと感じている

 

「スーパーによってはグリーンスムージーで使う野菜なんて限られているんです。
毎回メインで使う野菜は小松菜か水菜ばかり。
というか葉物野菜って高い!果物高い!」

 

そんな面倒な事をしてダイエットや健康を得ようとするのは、ストレス溜まってかえって良くないのでは…と思うのです。

ダイエットのために家計に負担をかけるのもそもそもナンセンスではないでしょうか?

美味しくないグリーンスムージーで無理して健康を得ようとするより、美味しい有名パティシエのケーキを食べた方が心の健康には良いはずです。

 

ですから毎日スーパーに野菜を買わなくても大丈夫な方法を紹介します。
そうすればこのようなメリットがありあなたの貴重な時間とお金を節約してくれます。

  • 日持ちしない野菜や果物にいちいち気にする必要が無くなります
  • 毎日美味しくグリーンスムージーを短時間で作れます
  • すぐに作れて美味しくからストレスフリー
  • 会社でも旅行先でも場所と時間を選ばずダイエットできます。

 

宅配野菜サービス


野菜宅配サービスでは、産地や製法にこだわった。野菜が日本全国どこへでも購入できる健康志向の人に嬉しいサービスです。

無農薬野菜から有機野菜また、普段目にかかることのないような珍しい野菜など様々な商品が手に入ります。

 

基本的に野菜の定期宅配はメインとなっていますが、グリーンスムージーに使われるような葉物野菜や果物など、多く販売されており、スーパーで買う野菜と比べたら、野菜のえぐみが少なくスルスルと美味しく飲めるというのが評判です。

スーパーで購入するより高くなってしまうというデメリットはありますが、本当に健康志向を考えているのであればお勧めできるサービスです。

 

 

ネットスーパー


西友やイオンなども大手スーパーでは最近では、野菜以外の食品宅配サービスを行っています。

大体のところ5000円以上で送料無料となっており、グリーンスムージー以外の普段食べる食品と一緒に日用品も同時購入すれば買い物に行く手間も減るはずです。

 

普段行くスーパーで買う商品がネット通販で購入できるというメリットはありますが、グリーンスムージーで使う野菜の種類はとても限られており、あくまで補助的に使うのがお勧めです。

 

 

青汁

野菜を買うのが面倒思い邪魔料理する時間がまちまちで、よく腐らせてしまう、冷蔵庫の肥やしとなってしまうという人にとって生の野菜は天敵です。

そんな人には長期保存が可能な青汁がおすすめです。

 

グリーンスムージーと青汁の違いというのは同じ野菜を取るか取らないか生の酵素が獲るか獲られないかも違いです。

 

ですがどうしても時間がないときに青汁を代用としても全く問題はありません。

野菜の効果である食物繊維が取れるため、便秘解消につながればおおよその健康効果は得ることはできてしまうのは事実だったりします。

 

粉末タイプだから水に溶かすだけで飲めてしまうというのが最大のメリット

そして野菜を1個1個購入するよりもはるかにコストパフォーマンスに優れているということです。

 

野菜嫌いの人でもこれなら飲めるという人も多く、小さいお子さんでも美味しいと言って飲んでくれます。

副作用もありませんので、家族みんなで朝食に青汁を飲むというやり方も一つの手ではないでしょうか。

 

 

酵素ドリンク

グリーンスムージーの最大の利点は植物の酵素をたくさん選出するということ。

酵素ドリンクも同じような効果が少ない量で水で割っただけでも得ることができてしまうのです。

これであれば、酵素ドリンクを冷蔵庫に入れておくだけでOK。

いちいち野菜の買出しを毎日するようにすることもありません。

 

1回あたり約150円程度もっと安い場合もあります。

それを水でもいいですし、ヨーグルトにかけたり牛乳と割ったりして飲むということもできます。

 

時間と場所を選ぶことはなく、酵素も摂取でき、摂取カロリーも抑えることができますので面倒な事が嫌いな人でも毎日続けることができてしまいます。

 

 

粉末グリーンスムージー

野菜を買いに行くのはめんどくさいという人で、グリーンスムージーを続けたいという人は粉末タイプのグリーンスムージーがお勧めです。

粉末タイプであれば長期保存もできますし、野菜をたくさん買っても冷蔵庫にかさばるというデメリットもありません。

何を言っても腐らせません。

 

作り方は簡単。粉末のグリーンスムージーを水で入れてプロテインシェイカーなどで振っそれで終了です。

水以外でもヨーグルトや牛乳って割ってもおいしく飲めることができます。

粉末タイプのメリットに、腹持ちがいいお腹が膨れるという効果があり、置き換えダイエットにもぴったりなのです。

 

朝忙しくて朝食をとることができないという時も、粉末タイプのグリーンスムージーを水に溶いて飲むだけ。

それだけでもお昼までは空腹を我慢することができてしまいます。

値段も2000円程度と安く、1回あたり50円くらい。

浮いたお金で新しい服を買って自分の痩せた体を見てうっとりするのも良いのではないでしょうか。

 

 

まとめ

スーパーに行ってわかった言葉葉物野菜というのは、思った以上に値段が高く季節に左右されるため、安定して手に入る葉物野菜は小松菜もしくはほうれん草だけというのが現状です。

 

果物に関しては輸入物のキウイやリンゴがもしくはバナナといったワンパターンのグリーンスムージーになっているはずです。

 

そんな野菜を毎日買っては朝グリーンスムージーをせっせと作って飲むという手間を考えれば、今回私が紹介した4つの解決方法を使って少し楽してはどうでしょうか?

 

時間も空いてお金も節約、さらに痩せることが出来れば自分の人生に余裕ができるはずです。

そんな余裕があるときに本当に自分が食べたいういしいもの食べて、幸福を得る冬の方が確実に痩せるのではないでしょうか。

ダイエットはいかに楽するかちょっとだけ工夫をしてみてく寝ましょ

-グリーンスムージーについて

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.