痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

痩せる食品

デトックス食材糞・尿・汗が出まくる毒素排泄食品8選

投稿日:2016年11月13日 更新日:

便と尿を溜めることは、むくみや体重増冷え性など万病につながります。

特に女性は筋力が弱く排泄機能も20代を境に衰えていきます。

「運動をして筋力向上すればいいじゃないか」

といわれますが仕事も家庭もあるしなかなかうまくいきません。

 

そんな排泄力を向上するには食べて排泄を促すという方法が一番なのです。

デトックス食材で排泄機能を上げて毎日大便や汗の量が増えたところ、今までの苦労がウソだったかのように体重のメーターが減るようになりました。
関連記事:【腹八分目】お腹いっぱいになるまで食べていないのに全然痩せない3つの悪習慣
体内の浄化により健康やダイエットの予備効果が得られます。

では、どのような食べ物が体内浄化に効果的なのでしょうか?

今回紹介する8品目が体内の浄化腸内の働きを良くし、便秘解消、利尿効果に役立ちます。

老廃物を体から出す食べ物は健康ダイエットの基本です。

ダイエットのお供になる痩せる食品関連記事

はちみつのダイエット効果は冷え性・夜オヤツに甘いもの好きにぴったり

ニンジンのダイエット効果は凄い!世界的権威の施設でも実行される野菜

りんごダイエットで下半身デブや冷え性が劇的改善1日1個が痩せ対質に

生姜ダイエットを簡単にできるレンチンショウガや効果的な摂取方法とは

紅茶のダイエットの効果を高めるためにはどうやって飲んだらいいの?

黒砂糖で痩せる?健康効果と3つのダイエットのコツ

お酢ダイエット毎日3回飲んだだけで1ヶ月4kg減らした効果や方法を紹介します。

 

デトックス効果のある毒素排出に役立つ食品おすすめ8選

今回紹介する食材は貴方の体の毒素を排出してくれる縁の下の力持ちなデトックス食品です。

普段の食生活にちょっと加えるだけでもデトックス効果が高まって痩せやすくなります。

 

アズキ


葉月は外品に含まれるサポニンは強力な利尿効果のほかに便秘も効果的です。

しるこなど甘党の人には欠かせないものです。

利尿作用と同じく便通もよくなり、小豆が体内の老廃物を取り除き、特に水ぶとりに聞くことが知られています

 

アロエ


昔からある声は便通をよくする強力な食べ物として知られています。

ただし、妊婦の人や体力のない人は控え目に食べるようにしましょう。

アロエはにんじんりんごと一緒にジュースにするより、煎じて飲むと便秘に強力に効くのでダイエット予備効果満点です

 

玉ねぎ


ミネラルをたっぷり含んだタマネギは発汗利尿作用があります。

サラダにしても美味しく食べられます。

ミネラル豊富な玉葱は血液サラサラ効果があり、発汗利尿にも最適と言われています。

糖尿病に効くということが定着していますが、体力回復、発汗効果もあり。

減量を要するスポーツ選手も人気の野菜です

 

レンコン


便秘の効果という点ではそれほどでもありませんが、牛蒡と同様に煮物などにして多めに食べると良いでしょう。

 

プルーン


冷え性の人も便通改善に優れています。

手間はかかりますが、シロップ漬けにして食べると美味しくて、更に効果的です。

 

 

りんご


人参アロエなどを混ぜてジュースにするのが効果的もちろんりんごだけでも効き目はあります。

りんごには、腸内の善玉菌を増やすオリゴ糖がたくさん含まれています。

腸の活性化を促し、便秘にも下痢にもよく効く優秀なフルーツです。

関連記事:冷え性下半身デブならりんごを食べよう1日1個で劇的改善する理由

 

ごぼう

gum03_ph05120
食物繊維が豊富なゴボウはレンコン同様に毛食べると良いでしょう。

人参と一緒に食べるきんぴらごぼうがお勧めです。

食物繊維が豊富なゴボウは腸に刺激して腸内の善玉菌の発育を助けます。

それにより便秘解消に役立ちたい街に老廃物がたまって起こる病気の防止やダイエットの補助的な役割を果たします。

 

スイカ


ウリ科の食物もスイカは利尿効果満点。

冷え性の人には不向きですがスイカ糖にすれば問題は解消されます。

スイカには尿の成分をつくるアミノ酸やカリウムが多く含まれ、解熱作用にも優れている果物利尿作用により体内の余分な毒素が排出されてむくみなどが解消される効果があります。

 

 

デトックス食材それぞれどれくらい食べたらいいの

 


食べ過ぎずに適量を食べるのが一番というしかありません。

ですが、簡単な目安についてアドバイスします。

  • 握りこぶし一個分
  • 手のひらに収まる程度

これが一つの食べる基準です。

小豆なら手のひらに収まる程度の量を食べれば適量ですし。

スイカや玉ねぎなら握りこぶし程度の大きさを食べれば良い程度です。

この基準なら「食べ過ぎた」という過食を予防できます。

食べるときの参考にしてみてください。

 

デトックス食材はどれくらいで毒素排泄効果が現れるの?

食材によりけりになります。

薬効成分が強い食品、ニンニクや生姜、朝鮮人参など、これらは火を通して多くの量を食べると体の奥から発熱してやたらとおしっこが近くなったり便意が起こりやすくなる場合があります。

しかし多くのデトックス食材を食べたからといって即効で症状が改善するわけではありません。
ですから、利尿効果の高いスイカやきゅうりを食べると尿の回数がなんか多いなぁと

ちょっとずつ改善していくようになります。
薬とは違い即効性はありませんが、効果を徐々に感じるようになっていきます。

おおよそ1週間続けると食べたデトックス食材の効果を実感できるはずです。

今回紹介したおススメ食材8選にプラスしてさらに生姜を毎日50g以上食べると代謝機能はかなり向上しつねにポカポカ状態が維持できるでしょう。

関連記事:生姜は冷え解消や痩せる!ダイエットに効果的なたった一つの摂取方法

 

 

まとめ

コンビニや外食でご飯を済ませてしまう女性も多い現在、今回紹介したデトックス食品なかなか食べる機会は少ないかもしれません。

サプリメントやダイエット食品で手短に済ませれば良いですが食べ物で症状を改善するというのは一番最短で重要な事です。

食べられる食品から可能な範囲で食べ続けるだけでも良い結果になります。

サラダを普段キャベツやレタス系からゴボウサラダにしたりオヤツをアイスからりんごにしたりちょっとした工夫をすれば忙しい貴方でもちょっとずつ改善できるはずです。

 

重要なのは続けること

変化は少ないかもしれませんが確実に貴方の体は良いほうに変わってきます。

この続けることができればあの辛い食事制限や人の目を気にしながらジョギングの必要も無くなるのです。

-痩せる食品

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.