痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

食べながら痩せる

満腹なのに食べ過ぎてしまうのは性格だから凹む必要なし!すぐできる対策8つの方法

投稿日:2017年1月3日 更新日:

kc150711149173-thumb-autox1600-21402

満腹なのに食べ過ぎてしまうのを防ぐの方法

 

これには肉体的、外的な原因があります。

「満腹なのに食べてしまうのは私が性格上未熟だから」

と言う人もいます。

 

人によっては、

食べ物があっても我慢できる人もいますが、

ほとんどの人がガマンできないもの。

これは性格みたいなものなのです。

むしろ本能なので仕方ないものなんです。

 

ですから自分が駄目とか、

精神的に未熟とか思わないで安心して下さい。

 

ただ満腹なのに食べ過ぎてしまうのは問題ですよね。

たまにならいいですが、

それが続いてしまうのは、太り続けてしまうし、身体にも悪い。

ですから満腹なのに食べないようにするという工夫をするだけ。

 

「すごい精神的な辛いことするんでしょ…意思弱い私じゃ無理」

なんて思うかもしれません。

 

そんなこともありません。

かなりイージーなお金もかからない方法。

これができないとさすがに問題と思うほど、

だけど効果がある!そんな方法を紹介します。

関連記事:ついつい食べてしまうエモーショナルイーティングがやめられない人の7つの脱却方法

tabesugi

 

満腹なのに食べてしまう原因

syokuji_tabesugi_woman

満腹なのに食べてしまうというあるある8つ、

思い当たるフシがあるはずです。

これがあなたを満腹なのに、食べ過ぎてしまっているのです。

 

食べ物はそこにあるから

どんなに普段食生活に気を使っている人でも、

目の前にすぐ食べられる食べ物があれば、ついつい食べてしまうもんです。

 

例えば、コタツの上にみかんを置いてあれば、

それはちょっと食べようかなと思ってしまいますよね。

ましてや、みかんだけではなく、

目の前にお菓子がいっぱい置いてあれば、

尚更ついつい食べてしまうものなのです。

 

これは、本能的に食べ物はすぐ食べられると思うと、

どんな意思が強い人でも食べてしまいます。

 

ですから、もし買い置きが多くて、

目の前に食べ物は普段から食べ物があるような人は満腹なのに食べてしまう。

それは正常な行動であって、

ついつい食べてしまうのも仕方ないことなのです。

 

コンビニが近い

マンションの下が、コンビニという人もいるのではないでしょうか。

または、コンビニが近所で。

こんな立地に住んでると、

ちょっと小腹がすいたらと、

ついついコンビニに行って何かを買おうとしますよね。

 

500円もあれば、

コンビニでお菓子も、カップラーメンも、おにぎりも買えてしまいます。

しかも家の近くなら、風呂上りにちょっとアイスが食べたいなとか、

雑誌の立ち読みついでとかいって買ってしまいます。

 

便利になりすぎというのも、ちょっと考えものかもしれません。

 

食べ物を作り置きしている

人によっては、翌日食べればいいやと言って、

作り置きしたとしても、

何か足りないなと、ついつい作り置きしたものも食べてしまう場合も。

 

そんな人は、意志が弱いと言うわけではなく、

目の前に食べ物があったら食べてしまうという本能に忠実な人。

特に意志が弱いとかというわけではく性格。

作りおきにも工夫が必要なだけです。

 

生理前

生理前というのはホルモンバランスが著しく乱れててしまい、

それを落ち着けるために、

ドーパミンの分泌を促すように体が本能的にうながされます。

 

ドーパミンを分泌するには、甘いものを食べたいすること。

生理前「甘いものが食べたい!!!でもダイエット中!!ヤバイ!!」

って思うのは実は正常なことです。

イライラを抑えるために、ついつい食べ過ぎとなってしまうのです。

 

スマホやテレビを見ながら食事をしている

食事に意識を向けずに食事をしていると、

いつの間にか食べていて、

食べたという実感はないということは多くあります。

 

そんな状態だと、

食事に対し満足感も得ることができず、

たとえお腹がいっぱいだとしても、

何か食べたいと感じてしまいます。
ファストフードなんかは、

とりあえず腹に入れればいいという食事。
片手で食べれるし、

作り手に敬意もへってくれもありません。

そんな漫然とした食事は腹こそ溜まるけど、

満足できないのです。

 

咀嚼回数が少ない

咀嚼回数の少ない、

柔らかいものばかり食べていると、

いつまでたっても、満腹中枢が刺激されず、たくさん食べてしまいます。

 

その結果、

食べ過ぎなのにいつまでたっても、

満腹中枢から満腹サインが出ないため、

いつも以上に食べ過ぎてしまいます。

結果、食べ過ぎということも。

 

お酒を飲んでいる

お酒を飲んでいると、満腹中枢は麻痺します。

ししかも、食欲を促す効果も、アルコールにはあります。

 

食べた後も、アルコールの分解で糖分を欲したり、

利尿作用で塩分が抜けしょっぱいものもも食べたくなってしまい、

お腹がいっぱいだとしても、

アルコールの影響で食べ過ぎてしまいます。

 

お酒でお腹一杯なのに

「ラーメン食べたい」と思ってしまうのは、

このアルコールが原因です。

 

糖質依存

ちゃんと食事をした後に、

またすぐお腹がすいて何かを食べてしまうような人は、

もしかしたら、糖質依存の可能性があります。
このような人達は、

ご飯やパン、麺類などを食べた後、血糖値が急上昇し、

しばらくした後血糖値が急下降し、

また空腹がが襲ってきやすい体質です。

 

いっぱい食べたのに、

また食べたくなる、特に甘いものが欲してくるという人は、

糖質を過剰に摂取している可能性があります。

 

このような人は太りやすく、

さらに糖尿病の危険もあるので注意した方が良いでしょう。

 

満腹なのに食べ過ぎてしまう人の8つの対策

oishii6_woman

満腹なのに食べ過ぎてしまうのは、

自分の意思が弱いんじゃなくて、自分の性格。

ただ、このままじゃ太るので対策をしようという気持ちでいきましょう!

 

毎日必ず実践しなくちゃいけない、

というのも肩に気が張って楽しくありませんよね。
まずは週2位からはじめて、

「今日は対策できたぞ!」と自分に自身をつけてあげましょう。

 

そうすることによって「自分はできるんだ!」って自身を持つことができます。

自己肯定力を高めるとよりダイエット無理なく実践できますよ。

 

買い置きはしない

1週間ベースで食べるようなおやつやカップラーメンも食べてしまうような人。

それを手につけてしまうなら、

性格上、買い置きには適していないということを、認める必要があります。

私もそんな一人なので買い置きの食品は、ほとんどありません。

 

そんな人は、

その日必要なものだけ食べ物を買っておいて、

それ以外は買わないようにする。
または、調理しないと食べられないモノ。

例えば。お魚の開きや、焼かなきゃいけない生肉など、

手間をかけないと食べられないものを買い置きするようにしましょう。

 

菓子パンやお菓子、カップラーメンなどといった、

簡単に食べられるものは買わないようにしましょう。

 

まとめて買ったほうが安上がりと思うかもしれませんが、

実は必要なものだけ買ったほうが結局は経済的だったりするんです。

 

 

お金を持ち歩かない

1日必要な金額だけ使うようにし、

残りは銀行に預けるなどしましょう。

そうすることによって、

必要なものしか買うことができなくなり、

夜中お腹がすいたからといってコンビニに行くようなこともなくなります。

 

お金をどうして使ってしまう!

と言う人は、貯金箱にお金を入れてしいましょう。

コンビニ行く分貯金した!

これが溜まって痩せたら旅行にもいけるし痩せたボディを堂々と見せることができる!

そう考えるとワクワクしますよね。

 

作り置きした物はすべて冷凍してしまう

お弁当や、別の日に食べるなどといった、

作り置きもついつい手を出してしまう場合は、問題です。

 

そういった場合は、ひと手間かけないと食べられないように、

自ら手間をかけるようにしておくようにしましょう。

 

例えば全部タッパに詰めて冷凍してしまう。

そうすることによって、

解凍するのに時間もかかり、

解凍するぐらいなら食べなくてもいいかと冷静に感じることができます。

 

生理前は諦める

生理前に無性に食べたくなったり、

食べ過ぎてしまうということは、

もう自分にとって仕方ないってイベントだと諦めることが1番です。

「私はこういうものだ」と納得してしまえば、

自己嫌悪することも凹むこともありませんよね。

 

もちろん、

生理前にこれだけ食べたら太るなと言うのはわかるはずです。

今回紹介した方法で、

自分に無理のない程度に食欲を抑制すれば良いだけなんです

 

食事をする時は食事だけに集中する

食べても食べても満足できないという人は、

食べている食事に意識が散漫になっているとかおおくあります。

 

食べる時はちゃんと食べると、

意識付けするためにも、

スマートフォンを見ながらとか、テレビを見ながらという食事を止めて、

ただ、食べることだけに集中してみましょう。

 

食事に集中することによって、

今食べているものをしっかり噛んで、味わうようにすれば、

「おいしいな」とか「次はこれを食べよう」とか、

いろいろ想像を膨らませて、食べることはできます。

 

しっかり意識して食べることによって、

満足感も高くなり、咀嚼回数も増えます。

 

咀嚼回数を増やすのであれば、食物繊維がおおい食品を食べる

特におすすめなのはキャベツやゴボウです。

キャベツやごぼうは、食物繊維が豊富なので、

便秘解消や、摂取しがちな糖質の吸収の抑制にも効果があります。

 

特にキャベツの千切りは、

普段食べる後半のかさ増しにもなるますし、

摂取カロリーも少ないヘルシーな食品です。

 

しかも咀嚼回数も増えるので、

ちょっとご飯の量を減らして、

千切りキャベツを増やすことにすれば、

満腹中枢も刺激しやすくなります。

 

お酒を飲むときはお酒だけにする

例えば、

晩酌の時に、ご飯と一緒にお酒を飲む人もいるかもしれません。

それが原因で食べ過ぎになってしまうのであれば、

先にご飯を食べてから、お酒を飲むようにしましょう。

 

確かに、お酒だけだと口寂しいかもしれません。

その時は、ミックスナッツやさきいか、あたりめなどといった

咀嚼回数が多く、少量でも満足できるような、

おつまみと一緒にお酒を飲むようにしましょう。
当然お酒を飲んだ後の、〆のラーメン屋甘いものはNG です。

 

まずは、清涼飲料水やお菓子をやめてみる

糖質依存かもしれないと思う人は、

まず普段飲んでいる飲み物を、お水やお茶などの、

無糖の飲み物にしてみる。

 

菓子やアイスといった、

砂糖を多く使ったお菓子をやめて、果物やドライフルーツ、ナッツなどといった、

自然の甘さが引き立つデザートにしてみましょう。

 

また、ご飯やパン、麺類が好きな人も、

食べる量を減らし、むしろおかずの量を増やしてみましょう。

 

難しいことは言いません。

まずやることは、ワンプレート物や、丼ものを止めて、

ご飯とおかずが別々のものを食べるというような生活から始めてみると良いてしょう。

 

少しずつ、

糖質ありきの食生活から、

おかずありきでご飯やパン、麺類はおかず並みに、

ちょっとだけ食べるような生活スタイルにすると、

食べ過ぎを予防することができます。

 

まとめ

満腹なのに食べてしまうのは性格。

そう考えて凹まず、自分がなんで食べ過ぎてしまうか。

これを客観的にシチュエーションを見つけて潰していくだけの簡単な方法。

「これならできそう!」

と思ったはずです。

 

私もこの方法で満腹なのに食べ過ぎていることを脱却できました。

別に食事の量を減らしたりとか、

激しい運動や、精神をすり減らすような事なんて必要ないんです。

 

自分でも悪いクセだなぁ正さなきゃ程度で

意識して改善していきましょう。

あなたが思った以上に簡単に解消できますよ。

 

食べ過ぎも無かったことにできる簡単な方法とは

ダイエットをして痩せたいのであれば余計なものを食べるのはやめたほうがいいです。

しかし、付き合いだったりストレスだったり、食べる事が好きだったり
なかなか食べ過ぎをやめるというのは難しいもの。

「食事を抜いたり我慢したりするのは余計食べたくなってしまう」
これがダイエットがうまくいかなり原因です。

「好きなものを食べても脂肪が付かないようにする」
これがダイエットでまずやるべきことなのです。

こちらの記事では
「食べ過ぎてしまった場合や食べ過ぎてしまう場合のリセットできる様々なアイテム」
を紹介しています。

⇒食べ過ぎを無かったことにするアイテムまとめ

-食べながら痩せる

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.