痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

日常生活で痩せる

地方在住田舎暮らしで太る!そんな私が運動せずに痩せたダイエット方法

投稿日:2017年3月18日 更新日:

tanbo

地方転勤になって確実に体重が増えた
なんて人多いんじゃないでしょうか。

 

都会はとにかく歩くことが多くて
通勤通学を行っていれば
自然とウォーキングが出来ているので
1日に歩く歩数も自然と増えています。

 

しかし、
地方在住になってみたらどうでしょうか?

 

とにかく何を使うにも車車車
スーパーに行くのも車遊びに行くのも車

たった200メートル先のコンビニさえ
車で行ってしまうという始末

 

とにかく歩かなくなったことが
太ってしまう大きな原因ですよね。

 

さらに、地方に住んでしまうと、
みんな服装がルーズ

あまり見られることを意識するような環境じゃないと
人ってだんだん怠けてしまいますよね。

 

みんなも太ってるし、
自分もいいかなんて感じで
流されて同じような体型に仲間入り。

 

服もユニクロや自由しまむらの
適当なやつでいいやなんて
自分の体型にフィットしたような服よりも
着心地の良いゆったりめを選んでしまう。

 

地方には
都会と比べてフィットネスジムも少なく
定期的に運動する場所が少ないというのも理由があります。

 

いろいろありますが、このような理由から
地方に移り住んだら太ってしまう
という事が多いんです。

 

そんな
自分の意思で痩せるぞと強く思わない限り
なかなかダイエットが難しい田舎住まい。

それでも運動をせずにひと月に
マイナス2キロから3キロ確実に痩せることは十分可能なんです。

 

とりあえずダイエットするぞという意思を持つ

pose_kiri_woman

地方の空気もゆったりで、
みんながおっとりしていて、
自分だけ痩せなきゃと思う気持ちも削られるわけですが

 

久しぶりに会った友人に
太ったねとグサリとくる言葉だったり
健康診断でイエローカードが出てしまったり
今まで来ていた服が全く着れなくなってしまったり
いろいろ痩せなきゃなのと思うのです。

 

しかし、
ダイエットをしようとしても
なかなか意志が続かず、
何で自分だけきつい思いをしなきゃいけないんだと感じやすいのも田舎も特徴。

 

ライバルや仲間がおらず自分との戦いを強いられるわけです。

 

ですから、
長期戦になるためとりあえずダイエットは続けよう
という軽い気持ちの意識でも常に持ち続けることが重要なんです。

 

ダイエットは自分との戦いですから、
あまり厳しくしてしまっても、
途中で投げ出してしまいますし
ダイエットの数字ばかりを追い求めていると、
その数字に達成しなかった時の挫折感もすさましいものがあります。

 

できればマイナス3キロ痩せれたらいいな
くらいでゆるーくいってみましょう

 

近場の用事であれば車を使わず歩こう

walking5_woman
すぐ近くでさえ車を使って移動してしまうのは良い習慣とは言えませんね。

 

一時期東京に住んでいて、
地方に遊びに行くと
ちょっとした距離なのに車を使うわけですが
これくらいの距離なら歩いた方が早いじゃんと思ってしまうわけです。

 

数百メートルの距離を歩くというのは
カロリー消費てはたかだか知れています。

 

しかし
1日2日、1ヶ月、半年と続けていけば大きな積み重ねになります。
歩くことは全身の筋肉を鍛える基礎的な運動
体重50kg/30分:80kcalの消費カロリーがあるわけです。

血流も改善しますし
ちょっとした筋肉トレーニングにも役立ちます。

 

スーパーまで車を使わず行って帰れば1時間位かかりますよね。
だらだらやっても150kcal消費されているわけで
週2日でも実践すれば1200kcal消費してくれます。

 

あまりにも田舎だと1人で歩いていると
不審者がられる場合もあるので
なかなか難しい環境にいるかもしれません。

 

そんな時はスポーツウェアを着て
明らかに運動しているぞ、
という空気を出しておけば変質者扱いされずに済むはずです。

 

大型スーパーでゆっくりと買い物もオススメします。
大型スーパーはとにかく売り場が広いのでよく歩きます。

なんとなく買い物ダラダラしてても子一時間動き回っていることも。
買い物で忘れているかもしれませんが、ながらウォーキングもあなどれません。

 

運動をせず掃除で消費カロリーを促す

souji_ofuro

毎日運動を行えば
それだけエネルギー消費も増えて
ダイエット効果は高いはずです。

 

ですが、
田舎で1人ジョギングをしていると
周りの目と言うのもちょっと気になりませんか?

 

あの人また今日も走ってるよ
みたいな感じです。

別に他人の目が気にならなければいいのですが、ちょっと恥ずかしいもの

 

しかも毎日ジョギングするというのは
働いている人にとっては辛い事もはずです。

 

そこでおすすめなのが
毎日ちょっと長めに掃除をするということ

1日15分から30分程度
これくらいなら続けられるのではないでしょうか。

 

30分の掃除の消費カロリーはアイロンがけで47kcal
床の掃き掃除で91kcal
一ヶ月真剣にやってみれば平均60kcalとしても60×30=1800kcal
一日分の消費カロリーに匹敵しますね。
ちりも積もればってやつです。

 

例えば
お風呂にお湯を張っている時間帯
だいたい15分ぐらいかかりますよね。
その間に掃除を手早く済ませてしまうということ

 

その掃除のときに
かがんだり背伸びをしたり
細かいところをマメに掃除すると
自然と屈伸運動もできるので
筋力トレーニングにも効果があります。

 

私の場合は、
この掃除ダイエットで
部屋はいつもきれいだし筋肉もつくし、
痩せることができるので
毎日続けることができました。

 

部屋がいつもきれいだと
自分もちゃんとしっかりしなきゃ
という自意識も働くので
自然と痩せるための心がまえが身についてきますよ。

 

休日の外食でフードコートはやめる

 

休日地方で遊びに行くとなると
大きなスーパー
例えばイオンとかに行くのではないでしょうか。

 

その時に食べる外食と言うのはフードコート

ラーメンやハンバーガー、
カレー、寿司、うどん

これらの食品は太る原因である糖質を多く含まれている食事ばかりに偏りがち

 

フードコートでご飯を食べて
更におやつも買って家で食べるなんていったら肥満体質の出来上がりです。

 

外食をするなというわけではなくて
炭水化物ありきの外食をなるべく控えるようにしましょう

 

外食であれば、
焼肉の食べ放題とかしゃぶしゃぶの食べ放題を選ぶようにすると
自然に痩せ体質になっていきます。

 

体熱を上げる食事を心がける

地方に行くと
あまり体を動かさない人
というのは多いのではないでしょうか

 

体を動かさないと
脂肪を燃焼させるための体熱も下がってしまい
基礎代謝が大幅に下落してしまいます。

 

体熱を上げる方法には
筋力トレーニングが最適ですが
毎日筋トレなんてやってられませんよね。

 

ですから
食べ物で体の熱を作りだすように心がけましょう。

 

私がお勧めするのは
しょうがを多く使った温かい食べ物を毎日食すということです。
お味噌汁にもすりおろした生姜を入れたり
紅茶にもすりおろして絞ったしょうが汁を入れたり
ハンバーグの中に生姜を入れたりと

 

生姜の体温上昇効果によって、
いつも体はホカホカで
脂肪燃焼は常に継続される状態を維持することはできます。

 

外食をする時とか出来合いのものを食べるとき、
生姜をすりおろすというのは
面倒だなという時もありますよね。

 

普段はしょうがはすりおろしていますが、
そんな時はサプリメントで代用しています。



この温効生姜乾燥生姜を使用しているので体熱上昇効果が高くお湯さえあればどこでも飲めるお茶。
場所を選ばず冷えたら飲んで代謝向上というのが重宝しています。

-日常生活で痩せる

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.