痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

日常生活で痩せる

仕事の日は食べ過ぎてしまう人のストレスを溜めずに無理なくできる5つのダイエット方法

投稿日:2017年3月23日 更新日:

デスクワークの仕事でかなりストレスが溜まる仕事をやっています。

  • 現在ダイエットしてるんだけどお昼ごはんの休憩や朝ごはんの食欲が抑えられません
  • ちゃんとお弁当を持っていっているけどお弁当+さらにからあげを食べたり
  • 中休みにカフェ行って甘いカフェラテを買ってしまうとか気づいたらおやつにも手を出していたりとかします。

とはいっても休みの日は余裕で食べる量も抑えることができるんです。

「とにかく職場に行くと食べたくて食べたくて仕方ない」

そういう人って多いのではないでしょうか

 

やっぱり原因はストレス

関連記事:ストレスで太る性格や特徴に原因が真面目で責任感が強く1人で悩みを抱え込む人は危険です

 

仕事のストレスが高いと精神安定のために、食べることによって精神を保つようにしています。

特に仕事中食べたくなるものって甘いものではないでしょうか

 

甘い食べ物というのは食べた瞬間に精神安定ホルモンであるセロトニンの分泌が促されるため気持ちが楽になる効果があります。

仕事の強いストレスにさらされていると精神安定したくなってついつい食べ過ぎてしまう

これがあなたの仕事中に食べ過ぎてしまう大きな原因ではないでしょうか。

 

かといって食べないとイライラして仕事も手につかない。

じゃあどうしたらいいのと思ってしまいますよね。

実は、今の食べる量を変えなくても仕事中のお昼ご飯の食べすぎを防ぐことができます。

tabesugi

 

菓子パンはやめてライ麦やブランパン発芽玄米パンと言った咀嚼回数を必要とするパン置き換える

朝やお昼にパンを食べる機会が多いかもしれません。

そんな時柔らかくてすぐに飲み込めてしまう菓子パンが多いのではないでしょうか。

 

菓子パンというのは食べた気も起こらず等質も高く、カロリーも高い太りやすい食品の代表格です。

パン好きの人にパンを辞めるというのは死刑宣告といってもおかしくはありません。

 

そこでおすすめなのがいわゆる黒いパンライ麦や発芽玄米といったちょっと固いパンを食べるようにしましょう。

硬くて顎は疲れると思います。

 

ですが、こういったパンはGI 値が少なく、血糖値も緩やかに上昇するので肥満ホルモンであるインスリンの分泌を抑えることはできます。

さらに咀嚼回数も増えることによって満腹中枢を刺激し、少しの量でもお腹がいっぱいになるように感じることができます。

 

ただ毎日硬いパンを食べるというのも飽きてしまいますよね。

ふわっとしっとりしたバターが香るパンが好き、という人には硬いパンは辛いでしょう。

そういう時は週に1回でも2回でも「自分がこれならできる範囲」で置き換えるようにするとストレスなく続けることができるはずです。

 

仕事中ガムを噛むようにする

ガム

単純にリズムを刻む運動というのは続けていくと、脳にセロトニンの分泌が促されていきます。

 

プロ野球選手がブルペンでガムを噛んでます。

これは気持ちの高ぶりを抑えるためにガムを噛んで精神安定を図っていたりします。

糖質が少ないガムを噛んでおくことによって咀嚼回数を増やしセロトニンの分泌を常時促しておくと昼に食べ過ぎという事も防ぐことができるはずです。

 

また、咀嚼回数が増えることによって満腹中枢も刺激されるので食べ過ぎという事も予防できるはずです。

仕事中にガムを食べるのを禁止している会社かもしれませんが、そういう時はちょっとした休憩のおやつタイムにガムを食べるようにするだけでも効果がありますよ。

 

昼食の量を増やす

 

普段お弁当や社食でそれでも足りてないという場合、ついついおやつを多く食べてしまうなんてことって多いんではないでしょうか。

それであれば普段食べる昼食自体の量を増やしてしまった方が余計な食べ物を食べなくて済んでしまいます。

例えば菓子パンをついついおやつで食べてしまうのであれば

サラダの量を増やしたり

お肉の量を増やしたり

昼食の量自体増やした方がダイエット効果は高いはずです。

 

お弁当の量もきのこのソテーを入れてみたり、普段のお魚の量を1枚から二枚にしたり「ちょっと量が多いかな」くらいにしておいた方がダイエットのプレッシャーもなくなり必要以上に食べ過ぎるということもなくなるはずです。

 

注意したいのがご飯やパンの量を増やすこと

太る原因は糖質です。

糖質の量を減らしておかずを増やして満腹感を得るようにするかということが重要です。

 

おやつに美容と健康に良いナッツを食べる

ナッツ

朝ご飯とお昼ご飯10時頃や、お昼ごはんとお昼ご飯と夕ご飯の間の15時頃

おやつとして片手くらいのミックスナッツを食べることをお勧めします。

 

少しの量でも腹持ちが良くて、噛みごたえもあるので満足します。

ナッツ類は不飽和脂肪酸が多く、ダイエットの味方です。

また、ビタミンE も多く、若返り効果があります。

 

この時間に少しの量のミックスナッツを食べると、次の食事の時血糖値があがりにくくなるのでダイエットとしても効果的なのです。

 

少なくとも菓子パンよりは健康的なはずです。

但し、ナッツは美味しいので食べ過ぎには注意しましょう。

関連記事:ダイエット中のナッツの食べ過ぎってどうなるの?実際食べ過ぎてみました。

 

粉末グリーンスムージーでおやつを置き換える

低カロリー低糖質タイプの粉末スムージーをおやつ代わりにすることによってお腹や心の満足感を満たしつつもダイエット効果がある方法もオススメです。



 ミネラル酵素グリーンスムージー公式サイト

粉末スムージーであればプロテインシェイカーとお水さえあればすぐ飲めます。

粉末タイプだから机の引き出しにでもしまっておけるというメリットも

ちょっとお腹がすいてイライラするなという時はグリーンスムージーを飲んで、それを紛らしておけば必要以上の食べ過ぎも予防することができます。

 

まとめ

仕事の日食べ過ぎてしまうのであれば、まずは咀嚼回数を増やしてみる。

そして、血糖値が上がらない食べ物を多く食べるようにして空腹を紛らわす

この2つを行ってみると比較的ストレスも感じることなく痩せることができるはずです。

 

無理に食べないで対応をする方がイライラも募ってしまい、ダイエットもうまくいかなくなるはずです。

関連記事:ストレス太りの過食対策実は食べながらでも解消できるんです。

 

今回紹介した方法であればそんなに難しく方法ではないはずです。

まずは、一週間に1日や2日確実に出来る日を増やしてみるようにすると無理なく続けられるはずです。

食べる以外のストレス解消方法もこちらに紹介していいます。

関連記事:ダイエット中のストレス7つの解消法を知れば食べられない辛さは紛らわすことができますよ。

 

食べ過ぎも無かったことにできる簡単な方法とは

ダイエットをして痩せたいのであれば余計なものを食べるのはやめたほうがいいです。

しかし、付き合いだったりストレスだったり、食べる事が好きだったり
なかなか食べ過ぎをやめるというのは難しいもの。

「食事を抜いたり我慢したりするのは余計食べたくなってしまう」
これがダイエットがうまくいかなり原因です。

「好きなものを食べても脂肪が付かないようにする」
これがダイエットでまずやるべきことなのです。

こちらの記事では
「食べ過ぎてしまった場合や食べ過ぎてしまう場合のリセットできる様々なアイテム」
を紹介しています。

⇒食べ過ぎを無かったことにするアイテムまとめ

-日常生活で痩せる

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.