痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

炭水化物抜きダイエット

炭水化物抜きダイエットをすると頭痛がするどうしたらいい?

投稿日:

炭水化物抜きダイエットをして3日目くらいになると
ズキズキと頭が痛くなる
そんな症状が起こることがあります。

 

そうするとあなたはこう思うはずです。

 

やばい頭痛がしてきた。
炭水化物を抜くとヤバイ危険だ
やっぱり炭水化物抜きって危ないもうやめよう

 

私も経験あるんですが
炭水化物抜きを始めて3日目くらいに
なんかズキズキとこめかみ部分が痛くなるんです。
耐えられないと言うわけではなく
鈍痛のような感じでズキンズキンと

 

水分不足も怖いので水分補給もちゃんとしてますし
炭水化物以外のビタミン
ミネラルタンパク質はちゃんととってる。
それでも痛いわけですからどう見ても原因は
炭水化物を摂ていないから。

 

この時、炭水化物を取ってしまえば頭痛は治まるはずです。
しかし、せっかく体内に減らした糖質
いよいよ脂肪が燃焼され始めるのに
また、糖質をとって
元の木阿弥に戻ってしまうのももったいないことではないですか?

 

じゃあどうすればいいの?という話
頭痛の原因は脳に糖質が行き渡っていためおこる症状
この状態をどうにかしたい

炭水化物抜きダイエットして頭痛がした場合の対策方法をアドバイスします。

 

炭水化物抜きダイエットの頭痛は通過儀礼

あなたのお腹やお尻には
飢餓状態から身を守るための脂肪が潤沢についているわけですよね。

その脂肪を燃焼させたい減らしたいというのは、目的の筈
筋肉を燃焼させたいというような
狂気の沙汰を持った人も
中には居るかもしれませんがここでは割愛します。

 

脂肪を燃焼させるのには
肝臓の中に溜まっている糖質
グリコーゲンを使い切るところから始まります。
グリコーゲンが使い切ると次に燃やすのは
あなたが取りたいと思っている脂肪です。

 

炭水化物抜きダイエットを行うと
肝臓の中のグリコーゲンは
いつまでたっても満たされることはなく、
おおよそ3日目くらいになると体内にストックした糖質はすっからかんになります。

 

本当はそこで脂肪を燃焼させて糖質を作るわけなんですが
今まで炭水化物ありきの食生活
つまり糖質依存の生活をしていた場合
この脂肪を燃焼させるという機能が衰えています。

 

その結果、脂肪から糖質を作ることが十分にできず
脳に必要な糖質が行き渡らないため頭痛がしてしまうこれが原因です。

 

この頭痛も人間は生きなきゃという生存本能によって
脂肪から糖質に変換させるケトン体回路が活発化するため
数日すれば自然と頭痛も落ち着いてきます。

 

炭水化物ダイエットで頭痛にならないため頭痛になった時の場合のの対策方法

hinketsu

頭痛になった時の場合はバファリンやロキソニンで頭痛を抑えよう

炭水化物抜きダイエットで起こる頭痛は一時的なもの
ですから、病気や障害が残るということはありません。

それであれば、頭痛を抑えるためのお薬を飲んでしまうというのが1番手っ取り早いです。

 

実際私も頭痛に悩まされましたが頭痛薬を飲むことによって、それはすぐに解消されたということがあります。

メジャーで言えば、バファリンやロキソニン
このどちらかでも飲んでいれば
すぐに頭痛は解消されます。

 

薬を飲むなんて危ないんじゃないの?

 

確かにそうかもしれません。
頭痛が我慢できるのであれば自然に治まるのを待った方が良いでしょう。

 

ですが仕事があったり、
勉強があったりする時に頭痛がすると
集中力も低下しますし、何より不快そのもの
それであればお薬の力に頼って一時的にでも緩和した方が良いのではないでしょうか。

 

強い頭痛はせいぜい1日か2日程度
依存もありませんし
妊娠中授乳中てなければさほど気にする必要はないはずです。

頭痛がしたらあ、これが通過儀礼だと
冷静にお薬を飲んでしのいでしまえばいいだけです。

 

炭水化物抜きダイエットで頭痛を予防するには中鎖脂肪酸を摂取

肝臓内にグリコーゲンいわゆるブドウ糖が体内にあるとき脂肪を糖質に帰るためのケトン体が作られにくいという特性があります。

 

しかし、このブドウ糖が体内にある時でもケトン体を効率的に作り出す成分があります。

それが中鎖脂肪酸です。

中鎖脂肪酸を摂取することによって
肝臓に運ばれ、ケトン体が作られやすくなります。

 

その結果、脳にすぐにエネルギーとして利用してくれるため頭痛になりにくいという仕組み

この中鎖脂肪酸を多く含む食品にココナッツオイルがおすすめ

 

大さじ一杯をコーヒーに溶かして飲んだり
料理の油として使ったりして摂取すればOK

 

ただし、ココナッツオイルというだけあって
分には南国の味、ココナッツ臭がします。
ふこれで野菜炒めをしたもんであればココナッツ臭い野菜炒め
私も試したんですがコーヒーで飲むというのが1番摂取しやすいやり方でした。

 

どうしても日本人の食事にはココナッツオイルはすこぶる相性は悪く
使い方が難しいというのは、私の感想

それであれば、サプリメントを飲んで
中鎖脂肪酸を摂取した方が便利で簡単です。

ココナッツオイルサプリメント購入はこちら

 

炭水化物抜きダイエットの頭痛予防に脂肪分解に必要な必須アミノ酸を摂取

必須アミノ酸を摂取することによって
脂肪分解酵素であるリパーゼの活性化されるため、必須アミノ酸を摂取すると脂肪を減らす効果が期待できます。

 

つまりは脂肪から糖質に変わりやすくなるということ

必須アミノ酸を食事で摂る場合
魚や肉、豆類、乳製品などは特に良質なたんぱく質とされています。

 

サプリメントで摂る場合
必須アミノ酸のB C A A
バリン、ロイシン、イソロイシンの3種類のアミノ酸で構成されているB C A A のサプリメントを飲むようにしましょう。

BCAAサプリメント購入はこちら

 

炭水化物抜きダイエットの頭痛を予防するために脂肪燃焼に効果があるビタミン、糖質燃焼に必要なビタミンであるB群を摂取しよう

ビタミンB 群は糖質やタンパク質、脂質を分解しエネルギーにする際のサポート役です。
ビタミンB 群が不足してしまうと、食べ物を効率的にエネルギーにできず、結果、体内に脂肪として溜め込んでしまいやすくなります。

ビタミンB 群には

  • ビタミンB 1
  • ビタミンB 2
  • ビタミンB 6
  • ビタミンB 12
  • ナイアシン
  • 葉酸
  • パントテン酸
  • ビオチン

という8種類のビタミンが含まれています。

 

炭水化物を分解するビタミンB 1
脂肪を分解するビタミンB 2
タンパク質を分解するビタミンB 6
この三つのビタミンは頭痛を予防するのに有効な栄養素です。

 

これらのビタミンB 群はお魚やお肉、卵、ニンニクなどに多く含まれていますが
効率的に摂取するのであればビタミンB 群のサプリメントが有効です。

ビタミンB群おすすめサプリメントはこちら

 

まとめ

炭水化物抜きダイエットでただでさえ辛い食事制限に頭痛も起きてしまうと
なんでこんな辛いこと2つもやらなければいけないの

 

そう思ってしまいますが頭痛さえ過ぎ去ってしまえば
あとは体重がするすると減る一方です。
あと一歩も状態なので今が踏ん張り時

 

もし頭痛になってしまったら無理せずお薬に頼ること
頭痛が嫌だな予防したいなという場合は、今回紹介した予防方法を行えば頭痛は軽減されるはずです。

 

今まで糖質ありきの生活をしていた事を大きく変わるわけですから、人生の転換期と思って頑張ってみてください。
必ずそれから先素晴らしい結果が待っていますから。

-炭水化物抜きダイエット

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.