痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

日常生活で痩せる

100kg近くのデブでもジョギングは続けられるのですか?

投稿日:2017年6月7日 更新日:

デブジョギング

医者からもこれ以上太ると命に関わると警告され「本気で痩せなきゃいけない状態になっている」あなた
ダイエットのためにジョギングを始めようとしていますよね。

ただここまで太っていきなりジョギングを始めると

  • 辛くて続かない
  • 膝を壊す
  • 不審者扱いされる

というネガティブな情報もちらほら。

 

ただ、このままではまずいしジョギングしなければさらにマズイ。
そんな悩みに明け暮れているあなたの、怪我せず無理なく続けられる100kg近くのデブのためのジョギング方法を紹介します。

 

ダイエット成功のポイントは、はじめこそ絶対無理せず、鼻で笑うくらいの楽さから始めるということ

今回のジョギングを続ける方法は超簡単なのに

  • 1週間で5キロ体重が減った
  • 今まで三日坊主だったのが続けられることができた
  • 久しぶりに80キロ台になれた
  • 続けられるのは簡単なのに自分に自信がついた

という絶賛の報告もあります。
早速やり方を見ていきましょう。

 

1日30分だけジョギング天候が悪い日は行わない

まずジョギングの時間は1日30分だけと決めてこれ以上はやらないと言うルールを決めましょう。

 

走ることを意識せず歩くだけでもいいので、とにかく30分続けるということを意識しましょう。
初めのうちでさえ1.5キロを30分でも大丈夫。

 

雨の日や雪の日などまた風邪などで体調がすぐれない場合は無理してやらないこと

体が慣れてきたら100m だけちょっと走ってみる。疲れたらすぐ歩いてしまう楽しくて走るということを意識するように

 

カロリーがどれだけ使われたかというのは気にしないこと。

運動するわけですからどれだけカロリーが消費されたかきになりますよね。

「もっと効率の良い運動の方が早く痩せるのでは?」

まずは消費カロリーについては考えずに「日常的にジョギングをする」という習慣をつけるだけ

えーっと‥これだけ?
簡単すぎだしこんなので体重を減らすことができるのと思いますがこれが実はすごい効果があるんです!

 

1日30分ジョギングしかやらなくても痩せるわけ

 

1日たった30分しかも歩いてもいいし雨の日はやらなくてもいい
そんな大してカロリーも減らないようなやり方なのにダイエット効果があるこのメカニズムとは?

 

良いこと(痩せる習慣)を日常化するだけで痩せるきっかけを作れるから

 

ダイエットに失敗する人の多くは痩せる習慣を身につけないまま、きつい運動や食事制限を行ってしまい体や心が疲れてしまうからです。

 

ゲームのドラゴンクエストで言えば
レベル1なのにいきなりラスボスに行くようなもの。
これじゃ普通にやったとしても、まず勝てませんよね。
まずやることはレベル上げ、これが日常生活で良い習慣を身につけていくことです。

 

1日30分天気がいいときは必ずジョギングを行う
初めのうちは億劫かもしれませんが
「まあ、外に出て空気を吸うか」
くらいの気持ちでリフレッシュタイムと割り切っておけば、そんなに辛いもんでもないはずです。

 

とりあえず2週間1ヶ月と続けると歯を磨く位に日常に馴染んできます。

ジョギング行かないとなんか気持ち悪い違和感がある。

ここまで習慣化されれば、ダイエット成功したようなものです。
良い1週間後日常化されるともっと良い習慣を取り入れようとあなたも意識が勝手に動いてくれます。

 

30分のジョギングで得られるダイエット以外の効果

一日たった30分のジョギングを続けるだけで、痩せる以外の効果もたくさんあるんです。

 

  • 夜しっかりと眠れる
  • 継続できたことで自分に自信がついてくる
  • 気持ちがネガティブの正確なのにポジティブに
  • 朝早く起きられて、1日が長く使える
  • 顔つきがシャッキリしてきた

大して辛くもないことでも、ちょっと続けるだけでも凄い良い効果が!
これなら続けようと思ってしまいますよね。

 

不審者にならない格好

dorobou
「自分は醜い格好だからジョギングなんてしていたら不審者扱いされてしまう」

 

そんな心配もあるはずです。
ただ、ダイエットの為に頑張って走っているのに、不審者扱いされるなんて心外ですよね。

 

ですがデブだからといって不審者になるかというと、そういうわけではありません
不審者扱いされてしまうような格好が問題なんです。

 

  • 迷彩柄のパンツをはいている
  • 大容量のリュックサックを担いでいる
  • 帽子、マスクサングラスで素顔が見えないように
  • サイズが合っていない大きめのダウンジャケットをきている
  • キョロキョロしている

特に大容量のリュックと、大きめの服を着て帽子を被ると不審者扱いされます。

 

私も何度もこの格好で警察に職務質問を受けたことがあります。
なんでしょっちゅうするんだ?と聞くと
上のような格好や挙動をしていると、多くの犯罪者がしている格好とよく似ているとのこと。
盗品を入れたり、凶器を忍ばせている可能性があるようです。

 

ですから、デブだからといって職務質問されるというのは、運動をする格好に問題がある場合が多いです。

夏であれば半袖短パンイヤホンでもつけておけば不審者にはならないでしょう。

 

それでも不審者扱いされて、しょっちゅう警察のお世話になるようであれば、それは通報している人がいるということ。
こういう人も世の中には居ます。あまり自分の事と私的に病まず、通報する人の方がちょっとおかしい人かもしれない場合が多く、警察にもその旨を伝えるようにしましょう。

 

膝を痛めない方法

100キログラム近く体重がある人が、いきなりジョギングを行ってしまうと、膝の関節を痛めてしまう人が多くいます。

普段運動不足で足の筋肉も衰えてしかもその体重を支えるわけですから、いきなり片足に体重を全てかけるジョギングは極めて危険といってもいいでしょう。

まずは習慣化するまで体力がある程度つくまでは、以下のようにすると膝を痛めず運動ができます。

 

  1. 1ヶ月から3ヶ月はウォーキングで足の筋力を鍛えるようにする
  2. 1km を10分以上かけてゆっくり走るスロージョグにする
  3. 膝の関節をサポートするレギンスを着用
  4. 膝の負担の少ないジョギングシューズにする

初めのうちは距離とか時間とか気にせず、「自分が気持ちいい」と思える範囲で行えばいいだけです。

 

いきなり10キロ走ろうとか、1時間ずっと走りきろう、一日絶対1000kcal減らそうといっても怪我の危険や
辛いことをずっと続くのかと嫌な気持ちになって長続きしません。

 

ジョギングで脂肪を効率的に燃やすならサプリメントを飲んで行うのがお勧め

 

せっかく日常的に運動という機会を設けるわけですから。
その運動を効率を良くして脂肪をメラメラ燃焼させたいと思いますよね。

そういう時は、日常生活の食事でなかなか摂取できない脂肪燃焼効果のあるサプリメントを摂取するようにしましょう。

 

脂肪燃焼効果のあるサプリメントを飲むことによって

 

  • 運動を始めたらすぐに体が熱くなって、脂肪が燃焼していることが実感できる
  • いつもは短い時間でバテていたのに、長い時間楽しみながらジョギングができるようになった
  • ジョギングが終わった後も体が火照っていて、脂肪が燃焼されているのがわかるように
  • たった30分しかジョギングをしていないのに3日で体重が1キロ減るようなペースが続くように

痩せるのであれば、1日でも早く痩せたいですね。
体重計を乗るたびに変わらない数字を見てため息をつく暇もなくなります。

 

そんな脂肪燃焼効果のあるサプリメントはこちらが私おすすめです。

 

 

-日常生活で痩せる

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.