痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

更年期

更年期は女性ホルモン減少で太る原因とエストロゲンを増やした方法

投稿日:2017年7月15日 更新日:

大豆

30代までは細くプロポーションを保っていた私ですが、40歳を過ぎてから、急に食欲の増加と体重の増加によって激太りしました。

ダイエットがこんなに苦痛で痩せないというのを味わった2年間。

このまま、元に戻らず、ふくよかなおばあちゃんとして生きなくてはいけないんだなと諦めていました。

それが、毎日エクオールを飲みだしたところ、毎日体重計に乗りたくなるほど痩せやすくなっていました。

 

女性ホルモンと太る関係

 

更年期になるまでは、ある程度食事や体調管理に気をつけていたので、太るということに無縁だったたので、痩せない辛さを始めて知りました。

食事を制限しても、とめどない食欲が心の奥から湧き出して、「食べなきゃ」とそのときは食べてしまうんです。

しかし食べたら大きな後悔が襲ってきて、心がイライラしてまた食べてストレス解消。

今まで味わったことのないこの不快な症状も更年期が理由だったようです。

 

更年期によって女性ホルモンであるエストロゲンが減ると、満腹ホルモンである
「レプチン」が減って、空腹ホルモンである「グレリン」が増え、食欲が増進します。

さらに、「レプチン」の働きが低下して内臓脂肪が燃えにくくなるんです。

更に、女性ホルモンであるエストロゲンが不足すると、内臓脂肪を蓄積するAldh1a1が活性化します。

女性ホルモンの減少によって、太りやすい条件が増え、さらに精神不安によって食べ過ぎを引き起こしていたのでしょう。

 

人によってはホルモンバランスの急激な変化で、精神的に不安定になりやすくストレスを抑えるために食に走ってしまう人もいるそうです。

痩せていて「みんなから羨ましい」といわれる日々は、もう戻らないとちょっとあきらめていましたが、今ではすっきりとした体型をエクオールによって取り戻したのです。

 

女性ホルモンを直接増やす方法

 

自然分泌の減ってしまった更年期以降の女性ホルモンは、食べ物によって補うことができます。

主に大豆製品に含まれるイソフラボンは、エストロゲンに非常に近い働きをしてくれます。

大豆イソフラボンが多く含まれる食品

  • 大豆製品
  • ざくろ
  • キヌア

これらの食品を積極的に摂ることによって女性ホルモンを補い食欲を抑制したり、脂肪の吸着を抑制することができます。

 

女性ホルモンを間接的に増やす方法

 

女性ホルモンを直接増やすのも大切ですが、今少なからず分泌されている女性ホルモンの働きを促してあげるのも大切です。

食べ物

カボチャ

ビタミンEには脳下垂体や卵巣にはたらきかけ、ホルモンの分泌をコントロールする役割

卵のコレステロールは、女性ホルモンの材料に

キャベツ

女性ホルモンを活性化させるボロンという成分が含まれています。

子宮を温める

子宮を温めることによって血流が増し、卵胞からのホルモン分泌が活発化されます。

良質な睡眠

睡眠は自律神経を整えるための行為。女性ホルモンの分泌の安定化のためにも7時間睡眠が理想。深夜0時には就寝が望ましいです。

刺激のある生活

ドキドキやワクワクすることは快楽ホルモンドーパミンの分泌を促します。

同じ視床下部を通る女性ホルモンの分泌にも効果があります。

適度な運動

運動は結構と体の代謝をよくする行為で女性ホルモンの分泌にも良い影響を与えてくれます。

 

大豆製品を食べても女性ホルモンの効果が無い人はエクオールの摂取で痩せます

 

大豆製品や、イソフラボンを多く含む食品を食べても「なんら変化が無い」という人もいます。

そんな人は、体内で「エクオールが作れない人」です。

 

なんと日本人の二人に一人がエクオールが作れない人。

エクオールとは、大豆イソフラボンが腸から吸収されます。

そのとき、大豆イソフラボンとして吸収される人と、体内の乳酸菌の働きによってエクオールという成分として吸収される人がいます。

大豆イソフラボンとエクオールでは、女性ホルモンとしての働きが断然違うんです。

エクオール>>>>>>>>大豆イソフラボン

天と地の差ですね。

 

私も体内でエクオールが作れないタイプの体を持つ一人で、一時期は大豆製品を沢山食べていたのにほとんど変化が無い日々にうんざりしていました。

しかし、エクオールは直接摂取すれば女性ホルモンと同様の働きをしてくれます。

私は、直接エクオールを飲み始めてから痩せる道筋を得ることができました。

 

エクオール+ラクトビオン酸サプリメントで女性ホルモンを満たしてくれる

 

エクオール+ラクトビオン酸サプリメントには一日に必要なエクオールの量がしっかりと含まれて居ます。

直接エクオールを摂取できるから、更年期の症状にも有効なんですね。

エクオール+ラクトビオン酸サプリメントは、錠剤なので食事に影響がありません。

夜寝る前に飲むようにすると、睡眠時の成長ホルモンの分泌と一緒に相乗効果があるようで、朝から代謝も上がり、日中も異常な食欲なくなったので、ダイエットには効果があったみたいです。

⇒エクオール+ラクトビオン酸サプリメントへ

更年期に悩む女性200名に聞いた、毎日どんよりした霧がパっと晴れたと評判の更年期サプリメントを紹介しています。

logo

更年期サプリランキング

 

-更年期

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.