痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

更年期

更年期の頭の中がごちゃごちゃは大豆と卵黄レシチンによってアセチルコリンを活性化すると脳がすっきりします

投稿日:2017年7月18日 更新日:

考え事をしても「カバンの中に入れたイヤホン」のように頭の中がごちゃごちゃで考えがまとまらないという症状、更年期になって多くありませんか?

こんな症状卵や大豆を摂れば解決できます。

いつもいろんな情報が片付けられず、不必要な考えとかあっちこっち移動してまとまらない感じ。

料理の事を考えようとしても

  • 将来の不安だとか
  • 子供の進学の事とか
  • 前に言われたなんでもない言葉が気になるとか
  • テレビで出た俳優の名前なんだっけ?とか

とにかく頭の中が、片付いていない部屋のようにゴチャゴチャになっている状態。

a849adec

※頭の中のイメージ図

何かしらしようにも不便を感じてしまいますよね。

 

寝ようとしても頭ではこんな状態がずっと続いて眠れないという事もあります。

地味に辛いんですよね。

更年期になると女性ホルモンのエストロゲンの分泌が低下してしまい、脳幹の神経伝達が衰えてしまうからです。

さらに、考えがうまくまとまらないのは脳の神経伝達物質「アセチルコリン」の働きが衰えているからです。

この神経伝達物質「アセチルコリン」の働きを活性化させるためには「レシチン」という栄養素が必要。

レシチンをちゃんと摂取することによって、更年期の考えても頭がごちゃごちゃしたのが、一本の太い線のようにスッと考えがまとまるようになります。

 

更年期の脳の活性に効果のあるレシチンとは

脳

「レシチン」は、リン脂質の一種で、脳と神経をつなぐ「神経伝達物質(アセチルコリン)」をつくるためには必要不可欠な成分です。

 

このレシチンの中でも、「ホスファチジルセリン」と呼ばれる成分は、不足すると脳細胞に栄養補給ができなくなり、脳細胞の老廃物を排出できなくなってしまいます。

そうなってしまうと一気に脳の老化が進みます。

このように、レシチンやホスファチジルセリンは、いわば

「脳の栄養素」

とも呼ばれ、認知症予防にも効果があります。

 

さらにレシチンにはこのような効果もあります。

動脈硬化を予防

血管内にこびりついている悪玉コレステロールを掃除し、動脈硬化を予防する事が出来ます。

脂肪肝を改善

脂肪の代謝を促進させ、肥満の解消や予防に

糖尿病の予防

細胞を包み込む細胞膜の原料となり、細胞を活発化させる為の栄養分の吸収をスムーズにさせ、インシュリンの分泌を正常化させる。

というように生活習慣病の予防にも効果がある栄養素なのです。

 

「レシチン摂らないとヤバイ!」って思いますよね。

ですが安心して下さい、身近な食品にレシチンは含まれて居ます。

レシチンは大豆や卵黄などに多く含まれている栄養素です。

「納豆に卵ご飯」というのは実は脳にとって素晴らしい栄養補給だったんです。

 

更年期の脳に効果のあるレシチンを多く含む食品は何?一日どれだけ摂ればいいの

adDSC_9518-750x499

レシチンには、大豆レシチンと卵黄レシチンと二種類あり、その効果も違ってきます。

大豆レシチン

大豆に多く含まれている大豆レシチンは血液中に留まる時間が長いという特徴があり、動脈硬化や高脂血症の予防・改善やダイエット効果が期待できます。

卵黄レシチン
卵黄に多く含まれている卵黄レシチンは神経系を正常に働かせる成分であるホスファチジルコリンが多く含まれており、脳機能を改善する効果が期待できます。

2つのレシチンをバランスよく摂取するようにしましょう。

 

レシチンの摂取目安量は

健康維持に: 5~10g/日、
コリンの供給源として: 2~10g/日

大豆レシチンの摂取を避けた方がよい人

  • 大豆アレルギーのある人
  • トリメチルアミン尿症の患者

卵一個あたりに含まれるレシチンの量は1個当たり1,500mg程度

納豆と豆腐がありますが、豆腐にはリン脂質はほとんど含まれていない事が解かっています。ちなみに大豆100gに含まれるレシチンの量は1,480mg

納豆1パックが約50gだから約半分790mgのレシチンが含まれていることになります。

一日において、卵3~4個、納豆1~2パック、その他大豆食品(豆乳や煮豆など)によって摂取が必要になるということです。

納豆+生卵で2,290mgのレシチン
オムレツ(卵二個)で3,000mgのレシチン
というような食生活で脳に良いレシチンが補給できるでしょう。

大豆はビタミンEも多いので、先ほど紹介した「レシチンとの相乗効果」も期待できます。
その他でレシチンが多いのは

  • ピーナッツ
  • レバー
  • 卵黄
  • 小麦全粒粉
  • ゴマ油
  • 小魚

たとえば、

卵大1個にはおおよそコリン(遊離型:コリン単体で存在)0.2mg、レシチン(コリンを約13重量%含むリン脂質)2g、総コリン(遊離型コリン、レシチン等に含まれるコリンを含めた総量)280mg

  • ピーナツバター茶さじ2杯にはコリン13mg、レシチン100mg、総コリン26mg
  • オレンジ1個にはコリン3mg、レシチン50mg、総コリン10mg
  • 牛乳1カップにはコリン4mg、レシチン30mg、総コリン10mg
  • りんご1個にはコリン0.4mg、レシチン30mg、総コリン5mg

関連記事:更年期なって卵を一日4個食べてコリンを補給したら記憶力がよくなりました

 

レシチンの摂取はアメリカでも減少傾向になっている

 

Health Benefits of Lecithin and Choline. D.L. Miller. Cereal Foods World. 2002;47(5)178-184. Lecithin and Choline in Human Health and Disease. David J. Canty, Steven H. Zeisel. Nutrition Reviews1994;52(10)327-339.

より、1970年代のアメリカの研究報告によると、一日のコリンとレシチンの摂取量はそれぞれ600-1000mg、約6gでした。

最近ではコリンやレシチンを多く含む卵黄、肉類、乳製品の摂取量が減ってきているため、これらの摂取量は減少傾向にあると推定されています。

というように、レシチンは摂取しにくいのが現実的です。

毎日納豆はいいかもしれませんが、毎食食べる機会も最近の食生活では難しくなっていますし…。

実際私も毎食毎日納豆はちょっとなぁです。

 

毎日安定してレシチンを摂取するのであればサプリメントが便利だし効きます。

 

毎日、卵と納豆を積極的に食べるような生活をしていればいいですが、現実的にはそうはいきません。

好きなものを食べたい日もあるし、いくらからだに良くても食べたくない日だってあります。

菓子パンとスイーツだけで終わらせたいなんていう自堕落な日だってあってもいいじゃないですか

人間だもの。

ただ、「健康は一日にしてならず」というように、日々のコツコツとした健康改善が重要になってくるわけで、この葛藤と戦う必要があるのです。

そこでレシチンのサプリメントがとても役立ちます。

⇒マヨネーズの大手メーカーである卵のプロフェッショナルキューピーが作ったレシチンサプリメント

一日に必要なレシチン(正確には食品として吸収したレシチンが分解された成分コリン)が300mg含まれているのでサプリメントだけでOKです。

飲み始めて1ヶ月くらいで効果が出るようになって、ゴチャゴチャした頭もすっきりと物事がパッパッと出てくるし、決められるように。

※頭の中のイメージ図

キレイで広々とした気持ちの良い光が差し込むリビングのソファーでくつろぐような、頭の中に変われました。

 

更年期物忘れ関連記事

更年期物忘れ記憶力向上にDHA・EPAで脳に血が巡り物事がすぐに思い出せるようになりました

更年期物忘れが多くなる原因とアレが出てくる脳機能低下予防・活性方法

更年期に悩む女性200名に聞いた、毎日どんよりした霧がパっと晴れたと評判の更年期サプリメントを紹介しています。

logo

更年期サプリランキング

-更年期

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.