痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

更年期

更年期老けたアナタをまた若々しく女性としてキレイでいられる5つの方法

投稿日:2017年7月23日 更新日:

むくみ

更年期になって急に老け込んだ…ふと鏡をみると自分の老け込みにがっくりしていませんか?

  • 急に細い髪になり、頭の上の方が薄くなってしまいました。
  • 肌が乾燥するようになり、顔は目の下がたるみ、顔色が悪く、シミも急に増え、小じわも増えました。
  • おでこや眉間のしわが目立ってきた
  • 40代半ばから白髪も出て、顔も老け込んできました。

徐々に老いた姿に、ある日気がつき愕然とするのは誰しも経験することではないでしょうか。

 

老化って一直線に急降下していくわけではなく、ガクンと落ちる時期と現状維持が続く時期とを繰り返していつの間にか進んでいくものです。

たまたま今回はそのガクンと落ちた直後だったのかもしれません。

若い方も、そうなった時わかります。

私は40代後半ですが、40ちょい過ぎぐらいまでは、ほとんど衰えを感じませんでした。

趣味や仕事も楽しく、子育ても同時に頑張れる!そんな気持ち。

ガクンと来たのが43~44歳ぐらい。

「段階的」。

まさしくそうです。

階段を1段下りている時期は、毎日鏡を見るたび、衰えゆく部分を発見でした。

日に日に、坂を転げ落ちるように。

本当に恐怖ですよ~。

「恐怖、抵抗、落ち込み」→「徐々に受け入れ」

しばらくすると、また次の階段がやってくる…

このサイクルを繰り返すのかな、と思ってます。

 

でもキレイでありたい、老けない自分でいたいというのは女性にとっては当たり前のことですよね。

迫り来る老化には逆らうことはできませんが、女性としてキレイでいられる。

更年期に老けてしまっても、まだまだ大丈夫と思える方法を紹介します。

 

細くなったりボリュームダウンした髪はアレンジ

 

髪の毛は、美容院の人に聞いたところによると

老化、ストレスなど何らかのダメージを受けると抜け毛、白髪、チリチリの毛などの症状が出てしまいます。

一度なってしまうと、なかなか改善することは難しいといわれています。

もしそうなってしまっている場合は、髪を染めて、トップにボリュームのある髪型に変えてみてはいかがでしょうか?

 

薄い髪をごまかして帽子をかぶったり、ふさぎ込んで外に出ないのは余計に気が病んで老けてしまいます。

ウィッグや、育毛剤などでいくらでも髪のボリュームは増やすことができます。

「自分の力じゃどうにもならない年齢」

と割り切ってしまって人生を楽しんだほうがかえって髪の心配も減って健康的な髪に生え変わります。

 

とにかく保湿

 

顔の乾燥などは、保湿クリームを塗ってマッサージを欠かさず行いましょう。

お風呂上りは必ず保湿

朝保湿

夜はしっかり乳液も。

更年期以降の肌はサハラ砂漠のようにすぐに乾燥してしまいます。

ちょっとやりすぎかもくらいの保湿でも大丈夫。

乾いた大地に水をまくくらいの気持ちで保湿してあげましょう。

 

ただ、40代だと若く見える方と老けて見える方と極端に差が出ますね。

顔に肉がつきにくい方だとシワになりやすいですね。

急に痩せてきたのであれば、検診等で健康状態を調べてみた方がいいかもしれませんね。

 

笑顔を作る

 

嫌なことばかり考えていると表情が暗くなり、全体的に下がりがちになります。

目をぱっちり開けて、口角を上げる練習をしてみてください。

表情筋を鍛え、たるみを予防しましょう!!

家でやるなら割り箸を口でくわえて「イー」ってやってみてください。

頬の筋肉メチャクチャ疲れますよね。

これが表情筋のトレーニングになります。

 

笑うということは実はすごい美容効果があります。

口角を上げるだけでも、脳は、気分の高揚があるのだ!

と勝手に判断して、幸せホルモンであるセロトニンの分泌量が増加します。

セロトニンには、不快感や興奮、食欲をしずめて、心を安定させる はたらきがあります。

いつも、口角をあげて脳にセロトニンの分泌スイッチを入れてあげると身体が軽くなり、楽になれますよ!

 

冷えを予防する

 

ちょっと若返ったような気がしています。錯覚かもしれませんが… 白髪も、なくなったとは言わないけど、少なくなったような気もします。

何を変えたのかな?と考えたところ、そういえば、毎日ユニ○ロのヒー○テック着るようになったなあ、と思い出しました。急に冷え込んだ時期からです。

上下で着ています。毎日。

健康にもいいし、簡単なので、まずは体を冷やさないようにしていると、実際

「あれ、最近ちょっと若く見えるんじゃない?」と言われました。

 

血液の巡りをよくするサプリ

 

老けて見えるというのは、鏡でみると「自分の顔にみずみずしさが無い」

悪く言ってしまうと土気色、くすんだ肌ではありませんか?

同じ年齢でも「この人なんか若々しいなぁ」と感じる人の共通して言えるのは「血色がいい」ということ。

 

血色がいいというのはハツラツしている、キラキラしているように見えますよね。

たとえ、その人のほうれいせんやシワが目立っていても血色がよい肌は若々しく見える大きなポイントです。

 

メイクで血色の良いようにも見せられないわけではありませんが、本当に生き生きした表情になるのであれば体内の血液のめぐりを良くすることが大切です。

更年期以降になると血液の巡りも悪くなり、どんよりとした気分、うつうつとした気分、なんかぼんやりするなどこれも血流の悪さが原因の一つにあります。

そんな更年期の巡りの悪さを改善する方法があるのです。

 

それは私にとっても、40代後半になってから絶望の淵にひしがれていたときに舞い降りた天使と思っています

(ちょっといいすぎかもしれませんね。)

しかしそれだけ効果があったのは事実です。

久しぶりに会う友達にも「なんか今の方が若く見える」と褒められます。

顔の血色がすごく良くなるんです。

同時に血のめぐりが全身に行くので、体もホカホカで自然とどんよりした気分も晴れてきました。

30代の頃のようにあれもやろう、これもやろう!わぁ楽しい!って心から思えるようになったんです。

すごいですよね。

昔の自分では絶対に考えられなかった事です。

そんなサプリメント、今では手放せない最良のパートナーとなっています。

下記の記事で、このサプリメントを詳しく紹介をしています。合わせて参考にして下さい。

yazirusi

美健知箋の口コミで更年期の毎日がなんか辛いが呆気ないほど改善できました

 

まとめ

 

容姿は老いますが、中身も相応に充実していれば恥ずかしいことはありません。

だんだん小さい文字が読みづらくなるし、反射神経も鈍く、低い段差でつまづくことも増えますので、顔のシミくらいは気にしていられなくなりますよ。

老いは誰も平等にやってくるもの。

その中でいかに自分らしく生きて楽しく人生を謳歌するか。

楽しいと思うほど人は輝きます。

輝いている人は周囲からキレイと思われます。

幸せと感じればまたキレイと言われよいスパイラルが続くでしょう。

更年期血のめぐり改善関連記事

更年期やる気が出ない不調ををどうにかしたい人の気力増大方法

更年期の無気力症状を朝からハツラツできた方法をアドバイスします

更年期の倦怠感をシャキっと元気を引き起こす7つの方法

更年期のだるいがフッと羽が生えたように軽くなる3つの方法

更年期の元気が出ない症状でも今からみなぎらせる5つの解消方法

更年期の疲れやすい症状を3ヶ月で趣味に仕事に楽しく生きれる5つの方法

更年期に悩む女性200名に聞いた、毎日どんよりした霧がパっと晴れたと評判の更年期サプリメントを紹介しています。

logo

更年期サプリランキング

-更年期

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.