痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

未分類 禁酒

禁酒3日目の効果はなまじ健康になって飲みたくなります

投稿日:2017年9月10日 更新日:

今までアルコールに依存生活をしていた場合、禁酒を3日間行うというのは自分なりにすごいことだ

そう思っても間違いありません。

禁酒2日目の地獄のような辛さも3日目になれば割と楽になっているはずです。

 

ただ、このアルコールが抜けた時の辛さはいつまで続くのか

アルコール離脱症状が強い1日目2日目を乗り越えたらあとはラストスパート。

お酒が飲みたくて仕方ないという騒動が強く来る禁酒3日目さえ乗り切ってしまえばあとは割と禁酒生活も楽になります。

では禁酒3日目の良い効果、悪い効果をまとめました。

「もう1日禁酒頑張ってみよう」

というきっかけになればいいですね。

 

禁酒3日目の良い効果

 

寝起きがよくなる

今までは朝から布団と体がひっついたかのような重たさでけだるい目覚めだったはずです。

朝から今日も嫌な1日が始まる

そんなネガティブな気分の目覚めだったのではないでしょうか。

しかし禁酒3日目になると朝の目覚めも楽になりますし、

「今日も朝から頑張りますか」

というポジティブな気持ちで朝を迎えることができます。

 

ネガティブな考えが減る

アルコールのの分解は約48時間です。

このアルコールが体内になくなると肝臓は正常の機能に取り戻すのでネガティブな気分が減ります。

禁酒1日目2日目は不安だったり心配だったり嫌なことばかり考えていたんではないでしょうか。

しかし、3日目くらいになると気分的には前向きになっているはずです。

お酒を飲みたいという気持ちは別として。

もう少し頑張ってみようというやる気も出てくるはずです。

 

食欲が出る

肝臓の機能を正常に動きだすと代謝機能も良くなり自然とお腹がすきます。

お酒を飲んでいた時は、漫然と食べていたかもしれませんが、自然な空腹感。

お酒のないご飯でもこんなに美味しかったんだと自覚できるようになります。

 

眠気も起こりやすくなる

禁酒1日目2日目はどうしても夜に寝つくことができますかったはずです。

しかし、3日目ぐらいになると自然と夜眠たいのを感じることができます。

人によってこの眠たいという感じはもう少しかかるかもしれませんが、睡眠の質は良くなります。

 

集中しやすくなる

アルコールが抜けると頭の回転はすこぶる良くなるのが実感できます。

考えがまとまりやすくなる、ごちゃごちゃした考えが1本線を引いたようにスッと決まるようになる。

頭にゼリーがあるかのようなぼんやりとした感じがなくなり脳の神経伝達回路がよくなったと自覚できるでしょう。

 

禁酒3日目の悪い効果

 

禁酒3日目はまだ離脱症状が強く、様々な不調に苛まれる日でもあります。

 

疲れが表に出やすくなる

今まではアルコールでごまかしていたかもしれませんが、今までお酒を飲んでいた疲労と溜まっていた疲れがどっと押し寄せてくるのが3日目です。

とにかく寝ても休んでも疲れが取れない。

何をするにもやる気も出なくなる、とにかく体が重い、ぼんやりする。

といった症状が出る人もいます。

こればかりはどうしようもないのでゆっくり休む以外ありません。

 

寝つきの悪さ悪夢寝汗など睡眠トラブル

人によっては禁酒をすると1週間近くはお酒の離脱症状により睡眠トラブルに悩まされる場合があります。

2日目に寝れなかった人は3日目寝れたとしても寝汗がひどかったり悪夢を見る場合も。

ただ、これは病気ではなく、離脱症状の一つなのであまり気にせず

「今はアルコールが体から抜けきる最中で、こんな辛いんだ」

と割り切りつつリラックスするようにしましょう。

変な不安や心配はストレスに余計眠れなくなってしまいます。

 

物足りなさが強い

いつも同じ時間帯にお酒を飲んでいたのがなくなると喪失感が強く現れるのは3日目。

心にぽっかり穴が開くような感じはとても辛いです。

さらに、アルコールの離脱症状も合わさって、自分はなんて不幸な人間なんだと必要以上に悲観的になってしまいます。

ただ、この症状は一時的な問題。

喪失感を埋めるためにもここは炭酸水やもんアルコールビール、甘い食べ物などによって置き換えてみると喪失感を満たすことができます。

 

中途半端に体調が良くなるので飲みたくなる

3日もお酒を断つととても体調が良くなります。

この時に飲むお酒って言うのはとても美味しいも間違いありません。

ある程度健康状態が良い体調で飲むお酒は格別です。

ですからこの日にお酒を飲んでしまうという禁酒失敗者が多いのは事実。

私もよくやってしまいました。

しかし、3日ではアルコールは抜けはしますが肝機能が回復するにはまだまだ日数が足りません。

お酒が美味しいのは事実ですが、飲まないで翌日を迎えた朝は何よりも格別に素晴らしい

ここまで頑張ってきたからもう1日だけお酒は我慢してみよう

実際、禁酒4日目はさらに体調が良くなります。

ここはもうひと踏ん張りしてみましょう。

 

まとめ

 

禁酒3日目は体調も精神面もわりかしら回復しているので、ついつい飲みたくなってしまいます。

しかしここで飲んでしまうと余計に依存してしまうリスクもあります。

しかし、あと1日踏ん張ってみようという気構えは大切。

実際、禁酒4日目はさらに体調や精神面が良くなること間違いありません。

 

朝の爽やかさ、前向きになれる気持ち、小さなことでも幸せになれる心がよみがえってきます。

翌日は更にお酒が飲みたいという衝動も減っていきます。

本当に飲みたい禁酒2日目を乗り切れたわけですから3日目も乗り越えられるはずです。

お酒に左右されない人生を手に入れましょう。

-未分類, 禁酒

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.