痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

禁酒

禁酒すると食欲が増進するなんで?どうやったら太らず予防できるの

投稿日:2017年9月11日 更新日:

syokuji_kasyokusyou

しばらく禁酒をして飲みたいという衝動を落ち着いてくると、今度は食欲が出て仕方がない。

そんな悩みが出てくるのではないでしょうか。

食欲が出るのはいいのですがやっぱり気になるのは太ってしまうこと。

本能に赴くまま食べてしまえば当然脂肪や体重として跳ね返ってしまいます。

 

禁酒中の食欲ってすごいですよね体の奥から食べ物をするくらいですから相当です。

これに耐えられるという人は、よほどの精神力を持っているはず。

結局食べてしまいますが太らないようにするための禁酒中の食欲増進対策なや原因について紹介します。

 

禁酒中に食欲が増進してしまう原因

 

肝臓が元気になって修復を始めたから。

これが食欲増進につながる原因です。

今までは、アルコールによってダメージを負っていた肝臓が、禁酒によって負荷が軽くなり正常に戻ろうとエネルギーを欲しているから。

体の修復には大量のエネルギーを必要とします。

その必要なエネルギーを欲する時のサインが空腹によって現れるというのが理由です。

ですから、ある程度肝臓が修復されたら自然と食欲は落ちついてきますよ。

 

いつまで禁酒中の食欲が続くの?

 

個人的には禁酒4日目から1週間の間。

人によっては短いかもしれませんし長いかもしれません。

あくまで参考に。

とにかく何を食べてもすぐにお腹がすく状態になりました。

しかも食べれば眠くなるし体も重いし。

あーあこれだけアルコールで体に負荷をかけてきたんだなって反省しました。

これが休日であればとても気持ち良いグデグデ感を味わえることが続きます。

1週間以降は強烈な空腹はだんだん落ち着いていくような感じがします。

 

禁酒中の食欲増進太らない対策方法

 

本能に赴くまま食欲に任せて食べてしまうと、食べ物によって肝臓の負担も増えてしまいます。

何よりも禁酒したことによって太ってしまった。

なんていうと本末転倒です。

だからといって食べないことを我慢するのも体に良くありませんし肝臓もエネルギー欲しているので食べるべき。

では、どうやったら太らず食欲増進を解消しながら済ますことができるか。

その方法を紹介します。

 

間食にチーズを食べる

 

脂肪がつく原因、太ってしまう原因は糖質です。

食欲があるからといって炭水化物ばかり食べてしまったら脂肪肝にもなりますし、体重増加が著しくなってしまいます。

普段の食事をして、それでも食べ足りないという場合は、おやつにチーズを食べるようにしましょう。

チーズは糖質もほとんど入ってなく満足感が少量でも得られるおすすめのおやつ。

6ピースのプロセスチーズを一つでもあれば小腹がすいたときにちょこちょこ食べるようにすると空腹を紛らわすことができます。

デザート系のプロセスチーズもあるので、甘いものが食べたいというときにもおすすめ。

 

お腹がすいたらヨーグルトを食べる

 

ファミリータイプのヨーグルトであれば低糖質で400g 以上食べられます。

ちょっとすっぱいのが苦手という人であればこちらでおいしいヨーグルトの食べ方を紹介していますので見てください。

安くて量が多くて腸内環境改善にも役立ちタンパク質カルシュウムも豊富。

傷ついた肝臓を修復するためにも、タンパク質は大切です。

 

キャベツ

 

お腹がすいた時にカップラーメンやおにぎりといった簡単に食べられるものは脂肪がつきやす糖質にあふれた食品です。

満腹中枢を刺激するためにも、咀嚼回数の多い。そして糖質の少ない食品がお勧め。

ご飯の代わりに食べるのであれば千切りキャベツがおすすめ。

千切りキャベツをとにかく噛まなければいけないので必要以上に咀嚼回数が増えます。

ご飯をおかわりしたり足りないからカップラーメンを食べるというようなことよりも、カットされた千切りキャベツを一品追加したほうが満腹感を得やすくなります。

 

納豆

 

納豆は安く、コストパフォーマンスの良いさらに満腹感も高い。

さらに腸内環境も良くする効果もあるスーパーフードです。

ご飯と一緒に納豆+卵を入れて食べれば少ないご飯でも満腹感を得ることができます。

 

鶏胸肉

 

安くて高タンパク低脂肪。

ただし熱を入れすぎるとパサパサになってしまう。

蒸したり、レンジでチンしたりして調理をするとしっとり柔らかい鶏胸肉の料理が作れます。

タンパク質は体全体を作るために必要な栄養素の一つ。

鶏胸肉にはイミダゾールジペプチドという栄養素が含まれており、この効果によって、疲れにくい体を手に入れることもできます。

手軽に食べたいのであればサラダチキンお勧めです。

 

 

卵はアミノ酸スコア100という、人間に必要なアミノ酸をすべて含んだスーパーフードです。

しかも卵は食べごたえのある食べ物。

禁酒中にお腹がすいて仕方ないときはゆで卵を食べるというのがおすすめもやり方。

ゆで卵1個食べるだけでも満足感は全然違います。

 

禁酒中の食欲を抑え脂肪蓄積を解消するメニュー

 

  • ゆで卵
  • 蒸し鶏
  • チーズ
  • アボガド
  • トマト

これらをすべて一口サイズのさいの目切りにします。

これを器に盛り混ぜてマヨネーズや塩コショウで和えるだけ。

たんぱく質ビタミンミネラルもしっかり取れるクコ食べごたえもあってしかも糖質の少ない。

まとめて作っておいて小腹がすいたときに小分けして食べるそんな感じたときちょうどいいですよ。

 

まとめ

禁酒中の食欲増進は一時的なものです。

疲れた肝臓の修復のために必要な栄養素をしっかり取ってあげましょう。

ただし糖質は脂肪としてついてしまうので取りすぎは注意。

小腹がすいたときは今回紹介した食べ物をうまく使って食欲を抑えてきましょう。

-禁酒

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.