痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

糖質制限

糖質制限 オナラやうんこが臭い 周囲に悪臭を放たない方法

投稿日:2017年12月22日 更新日:

14134d5fe19bd9b1b5a9fe07b7f5a810_s

糖質制限をしていると変わったことといえば

うんちが臭い

そしてオナラが強烈に臭い

なんてことありませんか?

「猫のウンチというか獣臭くて自分でもヤバイと思った」

自分で臭いと感じるということは周りからは相当臭いと思われているでしょう。

 

自宅ならまぁいいかもしれませんが、学校や職場で激臭は困りもの。

「この人の後って強烈に臭いなんだけど何たべてんだ」

なんて、うんこが臭い人と思われるのも心外です。

この人の後のトイレは激臭がして次使うのは嫌だなぁなんて思われると悲しくなりますよね。

ただ、この糖質制限でうんこが臭いとかオナラが臭いというのは

ちょっと食事を変えるだけですぐに改善してしまいます。

もう職場や学校でウンチやオナラを我慢する必要はありません。

関連記事:糖質制限中の便秘が辛いウンコを毎日ブリブリ出すための食事方法や解決方法

 

糖質制限をするとオナラやウンチが臭くなる原因

pose_kusai_man

タンパク質中心による腸内環境が悪玉菌の割合が増える

糖質制限でオナラやウンチが臭くなるのは食生活がタンパク質中心になったからです。

タンパク質は悪玉菌を増やす温床なので

「糖質制限は肉はたくさん食べてよいんだ!しっかり食べよう」

そういって肉ばかり食べてしまうと悪玉菌が増えてしまい有毒ガスを発生してしまいます。

 

消化不良

タンパク質の種類によっては消化しにくい食品があります。

牛や豚なんかの動物性タンパク質は消化しにくいですね。

逆に鱈や鶏胸肉とった脂肪分が少ないものは消化しやすいです。

食事においてこのような消化しにくいタンパク質ばかり食べてしまうと消化不良を起こし便やオナラが臭くなります。

 

脂質の摂りすぎ

脂の摂りすぎも消化不良をおこしたり悪玉菌を増やす原因です。

特に牛や豚などの動物性脂肪やマーガリン、サラダ油といったトランス脂肪酸

これらもオナラやうんこを臭くさせる原因の一つです。

どれらもいわゆる食べすぎからくるものなので、減らすか置き換えるようにしましょう。

 

劇的にうんこやオナラの臭いが減る糖質制限中にできる脱臭対策

糖質制限中のオナラやウンコの臭いを抑えるためには食物繊維と乳酸菌の割合を増やして

腸内環境をよくすることによって劇的に改善されます。

普段の食事に一品加えたり、調理の際に使用したりと活用してみましょう。

 

食物繊維

9b48783fc46cfbbc963181d300cedb8a_s

臭いを防ぐには食物繊維の摂取量を増やして消化を促してあげましょう。

糖質制限中におすすめな食品として

  • キャベツ
  • ブロッコリー
  • カイワレ
  • ブロッコリースプラウト
  • キノコ類
  • ゴボウ

ゴボウは根菜だから糖質があると言われていますが、小さい小鉢程度のゴボウなら食べてもいいかなぁと思います。

水溶性食物繊維も豊富で腹持ちもいいですからね。

特に主食の代わりにカサ増しで食べるならキャベツがいいですね。

咀嚼回数も増えて満腹感も得やすい。

一年中手に入りやすくて美味しい。

胃腸の働きをよくしてくれるビタミンKも。

面倒なときはスーパーやコンビニで売っているカットされた千切りキャベツでも全然大丈夫です。

 

乳酸菌

adDSC_9518-750x499

タンパク質中心になると悪玉菌が増えることになります。

この腸内環境のバランスをよくするためにも乳酸菌は積極的にとるように。

  • 納豆
  • ヨーグルト
  • ぬか漬け
  • キムチ

色々ありますが、納豆とヨーグルトは脱臭効果は高いです。

なにより手頃で美味しい。

毎日納豆1パック、もしくはヨーグルト1つを目安に食べるようにすると違いますよ。

どうしても摂取できない場合は乳酸菌サプリでもいいです。

 

オリゴ糖

オリゴ糖は腸内にいる善玉菌を活性化してくれる栄養素です。

糖質制限中は糖質は絶対に摂取してはいけない

といわれがちですが、ある程度なら大丈夫です。

特にヨーグルトはプレーンタイプだと酸っぱいですね。

そんなとき自然な甘さのオリゴ糖をちょっと加えるだけでも酸味が和らぎ

とても食べやすく美味しくいただけます。

 

また天然抽出のオリゴ糖であれば血糖値の上昇は生成された白砂糖よりもくなります。

ちょっとした味付けに使うくらいなら大して問題ありません。

むしろ腸内環境が良くなるので痩せる効果もあるでしょう。

 

タンパク質摂取の質を変える

 

牛豚はやっぱりウンチやオナラが臭くなります。

鶏肉なら胸肉ならそこまで、魚肉なら青魚や鱈ならそこまで。

これは私が体験している感じです。

あとは、レトルトされた加工食費や冷凍食費も食べると臭くなりますね。

臭いと感じたらこれらをちょっと減らしてみましょう。

関連記事:糖質制限特有の体臭を抑える半径30cmでも臭わない5つの対策方法

 

食物繊維、乳酸菌毎日ちゃんととるなら青汁が便利です。

6feade983b0e98890fb18d79edad9e41_s

食物繊維や乳酸菌を今の糖質制限の食生活にプラスする。

「ただでさえ大変な糖質制限の食生活をさらに改善するの?」

残念ですが、うんこが臭い、オナラが臭いなら腸内環境は改善しないといけません。

そんなとき

「おお!これは便利で楽だ」

と思ったのが青汁です。

こちらの青汁、食物繊維と乳酸菌一緒にとれるんです。

さらに不足しがちなビタミンやミネラルも同時に。

 

一番便利って思ったのが今の糖質制限の食生活を変えずにオナラやウンチの臭いが減ったこと。

水に溶かして食事といっしょに飲むだけなので苦痛はありません。

もともと野菜を食べるというがあまり好きじゃない私。

どうしても野菜は買い置きしても腐らすこともありますしね。

そんな煩わしさが一瞬で吹っ飛んでくれたわけです。

ウンチの臭いもしっかりバナナ状態で臭いもほとんどなくなりました。

オナラもほとんど空気。

空気清浄機がうわんうわんいわなくなりましたね。

食生活変えるのしんどいよーって人はおすすめです。

 

まとめ

 

うんちは体調のバロメーターと言われています。

もし糖質制限をしてうんちが臭い、オナラが臭いと感じているのであれば

食物繊維や乳酸菌を増やしてみる

それでも改善されなかったらタンパク質の摂取の質を変えてみましょう。

牛肉中心なら豚肉に、豚肉でも臭うなら鶏肉に、さらに魚肉、大豆製品と。

人の腸内環境は様々なので相性の良し悪しもあるでしょう。

自分なりのよい食事方法を見つけてみましょう。

どうしても臭が改善されない場合はサプリメントを頼るのもおすすめです。

-糖質制限

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.