痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

痩せない理由

ダイエットが辛くて泣く毎日それでも痩せないのはなんで?

投稿日:2018年5月16日 更新日:

号泣

ダイエットが辛くて毎日泣いていました

ダイエットというと食事制限が必ずといって付いて回ります。

自分を変えるためとはいっても楽しみが食べるだけ

そんな食べる楽しみを奪われると何を生き甲斐にすればいいのか…

  • 楽しい事も起こらない
  • 自分は痩せられないダメな存在だ
  • 結局我慢できずに食べてしまう自分に自己嫌悪

食欲を我慢している、ダイエット成功者が達が羨ましい、

なんで自分はこんなに辛い思いをして泥水をすすって生きているんだ

そんな自分を変えようとしても、変える事のできない不甲斐ない自分に涙していませんか?

 

ネットを見ればデブは甘えと言われて余計に辛いですよね。

私も誰かもわからないネットの存在に「なにもわかってないのに」と号泣したことがあります。

ただ、ダイエットって「食べるのを我慢すること」じゃないんです。

 

食べる量は変えないで大丈夫。

ただ、食べるものを変えるだけ。

特に重要な栄養素であるたんぱく質

これをしっかりととるようにしてみてください。

自然と食欲も普通に落ち着いて痩せることができます。

 

もうダイエットが辛くて泣くような毎日はありません。

笑って自信をもち、体重計を乗るたびに笑顔と自信を取り戻す毎日を迎えるようになれます。

 

自己嫌悪するほど食べてしまうのはホルモンバランスが悪いから

4d8a1c75e5390cd6a1335d14bb4bb21e_s

ダイエットで食べるのを我慢していても、1日2日で我慢の限界を迎えてませんでしたか?

頭の中は常に食べ物の事、とにかく食べたい、口の中にほうばりたい

そんな事ばかりじゃないでしょうか。

 

そんな強烈な食べたい衝動は食べないことによって抑えつける

これがダイエットで辛い、乗り越えなくてはならない壁と思ってるはずです。

ただこのまま我慢し続けても一生このままです。

本当に必要なのは、適量で満足できるためのホルモンバランスの正常化です。

 

ダイエット辛くて泣くのが楽しいとおもえるホルモンとは

 

ダイエットにおいて、ホルモンバランスを正すことは運動より重要といっても間違いありません。

そんなダイエットに重要なホルモンについて紹介します。

 

レプチン

食欲を抑制するためのホルモン、食べすぎを抑制し、食欲を抑える働きがある

セロトニン

精神安定ホルモン、心を落ち着かせる作用があり過度な食欲を抑制する

成長ホルモン

強力な脂肪燃焼作用があるホルモン、臓器、筋肉、髪などの成長に影響

エストロゲン

ダイエット観点でいえば、食欲抑制、脂肪をつけにくくする作用のある女性ホルモン

アドレナリン

やる気や集中を司るホルモン、脂肪をエネルギーにする効果がある

 

過度に食べ過ぎてしまうのはホルモンバランスが悪い=たんぱく質不足

たんぱく質

ダイエットにおいて「食べないで痩せる」を実践していませんでしたか?

ダイエットというと

摂取カロリー << 消費カロリー

と言われているため、カロリーだけ制限していれば痩せると思われがちです。

こんにゃくとか、野菜中心とか、ゼロキロカロリーゼリーとか。

 

たしかに間違いではありませんが、半分間違い。

上記のホルモンの原料であるたんぱく質が不足しているため精神的にも脆くなっています。

たんぱく質が不足すると

  • 不安感
  • 無気力
  • 悲壮感
  • 感情の起伏が激しくなる
  • 強烈な食欲

など、様々な影響が出てしまいます。

「軽いウツ症状」ともいっても間違いありません。

 

さらに肉体的な影響でいうと、脂肪が燃焼されにくくなるという

ダイエットにとって最悪な状況となってしまっているのです。

 

その中で痩せなくて辛い、と極端に精神が脆くなり涙していたということなのです。

しかし、たんぱく質をちゃんと取れば

楽しい、痩せ体質になる、気持ちが安定する

というダイエットのやる気と結果がついてくるようになります。

 

ダイエットが辛い泣いてばかりな人が逆転するたんぱく質の食べ方

 

難しいことはありません。

最低一日自分の体重/gのたんぱく質を摂るようにするだけです。

50kgなら50gのたんぱく質ということになります。

  • 鶏胸肉
  • 鯖の水煮
  • 牛肉
  • 豚肉
  • 大豆製品

など、手短ならサラダチキンやゆで卵が便利でしょう。

一日3回に分けて適量とるようにして、余剰はご飯やスイーツで大丈夫です。

 

スイーツはミックスナッツや、低糖質のアイスやチョコがあるのでそこは我慢しましょう。

ただ、最近のは美味しいし、満足できますよ。

大丈夫です。

この状態で1500kcal以下の食事にしていれば確実に痩せていきます。

 

たんぱく質ちゃんと摂れる自信がないサラダチキン分スイーツに回したい場合はプロテイン

プロテイン

たんぱく質をしっかり摂取すれば、本当にびっくりするくらい痩せることができます。

友達もダイエットしてて栄養失調でぶっ倒れたわけですが、プロテインを飲んでから超キレイに痩せました。

その食生活もお世辞にもいいとはいえません。

酒、スイーツ、プロテイン、サプリ、青汁

「スイーツ抜きなんて死んだも当然」と言い切ってました。

 

それでもちゃんとプロテインでたんぱく質を補っていたので普通にキレイに痩せてましたね。

友達曰く「うんち出てれば大丈夫」

うーんすごい!

全てを見習うのは流石に微妙ですが、それだけプロテインは優秀ということです。

 

プロテインは必要なたんぱく質を補いながらも低カロリー。

水に溶かせばすぐ飲めるので、よほどのズボラじゃない限りは続けられる飲み物です。

ちなみに、プロテインを飲んだからってムキムキにはなりません。

そんなこといったらマッチョの人に怒られます。

 

おすすめのプロテインはなんですか?

ソイプロテイン

おすすめのプロテインは大豆由来で作られたソイプロテインです。

ソイプロテインの特徴は、消化吸収がゆっくりなので腹持ちがいいこと。

そして、大豆由来だから女性ホルモンであるエストロゲンの働きもカバーしてくれます。

おすすめのソイプロテインに関してはこちらにまとめました。

>>ダイエットプロテインおすすめ

 

ダイエットが辛いと泣くのはもうやめましょう。

 

ダイエットは何も食べる量を減らしたり、好きなものを食べてはいけない

ということじゃありません。

身体に必要なものを食べて、余剰分を好きなものを食べる。

このスタンスを続ければ、楽しく、無理なく痩せることができます。

 

たんぱく質をしっかり食べていれば、脂肪も燃焼されやすくなり、ホルモンバランスも安定するので、びっくりするくらい気持ちも前向きになりますよ。

今まで嫌だった運動もちょっとやってみようかな

とおもえるほど。

まずは、プロテインを飲む生活を続けてみる。

これが今までの辛い人生から大逆転する一歩。

この小さな一歩は偉大で、重要だと絶対に実感できます。

-痩せない理由

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.