痩せたいけど楽したい!運動は忙しくて無理!そんな人でもダイエット成功できてしまうなるほどと思える方法を紹介しています。

運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜

食べながら痩せる

食べることでしかストレスのはけ口がないどうしたらいいか

投稿日:2018年7月2日 更新日:

食べることでしかストレスを解消できる手段が今ないという悩みありませんか?

  • 仕事に追われ家に帰るのも夜の10時過ぎ。唯一の楽しみはコンビニに行って好きな食べ物買うこと
  • 家事や育児に追われてお金も時間もなかなかない状。唯一の楽しみは食べることでしかストレスが解消できる手段がない

「ストレス解消に食べるのはよくないのはわかってるけど、食べることしかストレス解消がないんです。」

ストレス解消で食べている事は自覚しているけど、やめようと思ってもイライラして食べてしまう。

そして自己嫌悪して余計にイライラしてしまう

ストレスで食べてしまうと言うのは自覚してても止められないのは本当に辛いですね。

 

食べ続けて自分の体型がぶくぶくと太り醜くなるのも余計にストレスが溜まってしまいます。

そんな悪い無限ループから抜け出すための方法をこの記事では紹介しています。

なるべく食べながらでもストレスが解消できる方法。

急な変化はありませんが少しずつ悪いループから脱却していきましょう。

 

ストレスのはけ口が食べることだと自覚していても食べてしまう

 

今のあなたは食べたら太ると言うのは自覚していると思います。

「あーこれ食べたら絶対太るなぁ」とか、「さっき食べたのにまた食べるの?」

と心の中でちゃんと自制心は働いていますよね。

それなのに次の瞬間にはお菓子の袋開けて食べているのではないでしょうか。

頭の中でわかっていても制御できない、そんな自分に対して苛立ちや情けなさも重なり余計にストレスが溜まっているはずです。

 

ストレス解消で食べるということを自分で認めてあげる

 

ストレス解消で食べ過ぎてしまうというのは自覚があると思います。

だからこそ背徳感があり余計に食べたくなっていませんか?

太るのは分かっている。だけど我慢しなきゃ。でもやっぱり食べたいと繰り返しになっていると思います。

 

下手に溢れてる欲求を蓋していたとしても、ホースの先をつまんでいるだけに過ぎません。

いずれはあふれでるのがオチ。

むしろ「私はストレス解消で食べているんだ」ときっぱり認めた方が割切ることができます。

 

「私は人生変えるためにお菓子はこれ以降きっぱりやめる。」

こんな誓いを立てたと思いますが恐らくは失敗していませんか?

私はこの誓いを何度も破った自信があります。

人生を豊かにしてくれるお菓子をやめるなんて基本できるわけがありません。

これは私の人生を豊かにしてくれる食べ物だと認めてあげましょう。

これがダイエット成功の一歩です。

むしろスイーツを食べることによってストレスが解消できる心の友

と認めてあげたほうがかえって楽です。

 

食べ物がそこにあるから食べてしまうのは性格だと自分を認めてあげる

 

わたしも食べ物が手短にあれば全て食べないと気が済まない性格でした。

しかも、残して明日食べようということができないんです。

これはいくら頑張っても根付いてしまった性格なので急に変えることができません。

仮に監視する人がいて、食べようものなら電流でも流してくれればいいのですが…。

 

いくら我慢したとしても、ちょっと口に入れてしまえばダムが決壊したかのように怒涛の食欲が押し寄せてきます。

ですから、自分はあればものを食べてしまう性格なんだと認めてあげましょう。

やることは簡単です。

そこに手元に食べ物おかなければいいだけ。

 

特にセールの時に3つで500円。

これはお買い得だと言ってまとめ買いしてしまいますが、

「これは全部自分のお腹の中に入って脂肪として蓄積してしまうんだ。」

と自覚してしまうのはとても楽です。

 

お菓子は食べます、食事もします、ですが今日その日必要意外なものは買わないというようにすれば必然と食べる量は減らすことができます。

ちなみに私の冷蔵庫はほとんど食べ物が入っていません。

 

食べるもののグレードを一つ上げる

 

ストレスでただ食べ物を詰め込むというのは記憶に残りませんし、罪悪感も重なりよろしくありません。

であれば

「私はストレス解消のために食べているんだ自分をもっと大事にしよう。」

「自分はこんないいものを食べていいんだ。なんて私はがんばっているんだ。」

というような、自分より少しグレードが高い食べ物を食べてストレス解消すると、自己肯定力も上がり、さらに印象も強く残りストレス解消にも役立ちます。

  • 発泡酒飲む位ならビールを飲む
  • 回転寿しに行く位なら腕の良い店主がいる寿司屋に行く
  • スーパーで半額になったケーキを買うくらいなら有名パティシエのケーキを食べる

やれる範囲でやってみませんか?

達成感と充実感は二倍以上の体感になりますよ。

 

会社帰りの買い食いをどうにかしたい場合

 

夜10時過ぎ空いているのは24時間スーパーでほとんど売り物はない場所か、コンビニしかないでしょう。

しかも疲労とストレスで頭の中はかっかかっかしている状態ではないでしょうか。

そんな頭がストレスで満杯になった状態でコンビニに入っているとどうでしょうか。

自分の本能に赴くままに食べたいものを買っているなんてことありませんか?

無駄な買い物するというのもストレス解消の1つの手段です。

 

買ってしまったものが家の中にあるとどうでしょう。

「食べないとやってられない」

と言ってついつい食べてしまいますよね。

まず、コンビニに入る前にチョコレート一欠片、飴玉いっこ、もしくはラムネを2、3粒食べてからコンビニに入店してみましょう。

 

そうすると血糖値が安定し、心も落ち着くので冷静に必要な物だけ買うということができてしまいます。

今日お風呂上がりに食べるスイーツは何にしようと一生懸命ワクワクして考えるのもストレス解消になりますよ。

 

半額シールの魔力に惑わされず今食べたいものを食べる

 

夜10時以降のスーパーではお弁当やお惣菜に半額シールが貼られています。

「やったー今日はお寿司が半額貼ってあるラッキー。」

とついついそんなに食べたくもないのにお買い得だからといってカゴの中に入れていませんか?

さらに

「唐揚げも半額これはお買い得!」

「なんとケーキまで半額になってるじゃないかこれも入れておこう。」

なんかちょっとワクワクしますよね。

 

ストレスがめちゃくちゃ溜まっていてはけ口がないとこういった楽しみしかないと言うのは本当に辛いですが

こんな生活を続けると本当にすぐ太ってしまいます。

半額シールの魔力はとても強いですが、今本当に食べたいものは何かと言うのを自分の心の中に問い掛けてみましょう。

仮にそれが半額シールが貼られていない通常価格だったとしてもそれを選ぶべきです。

その時に食べたいものがちょうど半額だったらラッキーと思うことぐらい。

半額だからラッキーと思って食べても脂肪つけてしまうのは自分です。

 

ストレスに強くなるためのホルモンを増やす

 

ストレスが増えると食べ過ぎになってしまう傾向があります。

科学的にも実証されていおり詳しくはこちらにまとめています。

関連記事:ストレスで太る原因

ストレス自体から逃げる事は難しいですが、ストレスを感じなくさせることができます。

必要な栄養素はタンパク質。

普段食べる食生活においてタンパク質の量増やしてみましょう。

 

食事もままならないと言う場合はプロテインやダイエットシェイクがオススメ。

わずか10秒以内で飲めてしまうプロテインやダイエット飼育についての詳しい内容はこちらにまとめています。

2週間くらい続けると

今までなんでこんなにイライラしていたのだろう

と言う位自分の心に余裕が持つことができますよ。

自然と買い食いからも足が遠のいていきます。

 

まとめ

まずは食べることによってストレス解消しているということを自分自身で認めてあげましょう。

そしてなんで食べてしまうのかという自分のライフスタイルと照らし合わせて無駄に食べないように心がけてみましょう。

そうすれば自然とストレスによって無駄に食べるということが減っていきます。

ストレスが減り無駄食いがなくなり体重が減っていくとは私結構頑張ってるじゃんと自信もついてきまますよ。

新しい服を買う予定で久しぶりにファッション雑誌を手に取れるそんな余裕も芽生えてきます。

-食べながら痩せる

Copyright© 運動せず簡単にダイエットする方法〜楽して痩せま専家〜 , 2018 AllRights Reserved.